スポンサーリンク
スポンサーリンク

家族の形が変わる日も近い(またかい)

家族の形が変わる日も近い(またかい) こども・家族

いやしかし。

もうすぐ家を出ていくお子さんがいるお母さんは
どうやってこの時期を乗り越えられたんでしょうか!

というくらいに
せまりくるものに
おびえつつ(?)
いやそれも表現ちょっとちゃうな~

なんと表現していいかわからん気持ちで
この時期を過ごしています。

もちろん
彼が出ていく寂しさもあるし
またそれとは別に
引っ越しって何が必要?
ここで産まれて育った子が
家を出ていくには
住民票はもちろん、
免許証の住所変更やなんやかんやもあるし
引っ越しのために必要なものは何やっけ
まとめとかなあかんのちゃうかとか

よう考えたら
スーツや靴もいるんちゃうかとか

ほんまは小さいころからの
写真をまとめて小さなアルバムにでもしてあげたいけども
時間的に難しいなとか
部屋はどこまで片付ければいいか聞かれて
いらんもんは全部捨ててと言ったものの
いやいやそこまでできんのちゃうやろかとか
それならどこまでと言えばいいんだろうとか

もう~本当に
いろんなことがいっぺんにくるんだなぁと

ちょっと頭が整理できない感じになってます。

いやほんまにな!!!

もちろんネットで調べれば
いろんな情報は出てくるねんけども

調べれば調べるほど
きりたないしやな~・・・

でもやっぱりまず思うのは

いや~
2月になってしまって
2か月後には
あの子が家におらんのか

ということですよ、そりゃ。

ムスコが、

ダーツにハマって
どでかいラックとダーツのボードを買って
置く場所に困り
びっくりするくらい
家のまんなか、
廊下の途中に
それを置いていて

まぁみんなそこを通るときは大変なんですが(笑)

そのダーツについて

ムスコ
ムスコ

あれは持っていかれへんしさ~

家に置いといても困るやろうしさ~

売ろうと思って、今、メルカリに出してる~

ってムスコが言ってて
ちょっとびっくりしました。

当たり前の話やし
それを考えてくれてありがたいけど

ムスコの中では
出ていくこと、
自分の荷物を整理することを
いろいろ考えて過ごしているんだなぁと

いやそう。
そうよ。

あったりまえのことやねんけどね。

むしろ考えてなかったら大変やし(笑)。

とはいえ、
なんか、

ああ、ほんまにもうすぐやねんな

って実感するっていう。

ほんまに難儀な母親です。

毎週のスーパーでの買い物も

各種鍋スープをいつも買ってて
冬はまだまだやから~
って毎週買ってたけど
いうても鍋の季節も
あと2か月くらいか?
と思うと
たくさん買ってても
もうそれをムスコが食べることはないのか・・・

とか

ムスコが

ムスコ
ムスコ

味の素のフタ、こわれてるやん~

って言ってたから
今回は味の素の詰め替えでなく
瓶のほうを買おうかな~

って手にとって

いや、ムスコは、これを使うことがあるのだろうか・・・

使うことがあっても、
最後まで使い切ることはないし
使い切るときにはムスコはおらんのよね・・

とか

もういちいち思えて

そのたびになんだか目がうるんで

もうどうよ!!!!!

しっかりせーよ!!!!自分!

って思います( 一一)

1年間
しっかり感じて
防衛してきたはずやのにな~自分の感情に。

それでもやっぱり
こうやって家族が
家から出ていくということに

とても大きな人生の曲がり角やねんなぁと
私にとってもムスコにとっても
そして夫にとってもムスメにとっても

家族の形がすこし変わるということに
戸惑いをまだ感じています。

どこの家でもある
あったりまえのことやのにね~

ムスメとムスコが
あれこれ楽しそうに話しているのを見ても
この光景も見られなくなるのかなと思うし

人生の中で
あと何回、ムスコとごはん食べられるんやろ、と

親が年老いたときに
子どもが感じることを(自分が感じたことを)
自分が子どもに対して感じるっていう(笑)。

ひとりになるとそればっかり。

あかんおかんやわ~ほんまに。

でも一方で

手続きやら準備やら
何をしなあかんのかしらと思うのも
ほんとで

いや~本当に、
私のときはどうやったやろって
思い出したりしてます。

私が家を出たのは
大学生になるときで
そのときは父が
同僚にいろいろ聞いて
必要なものをリストアップして
買って準備しておいてくれたな~
とか

引っ越しは父の車でしたよな~
とか

いろいろ思い出しますが
住民票をどうしたとか
年金手帳どうしたとか(笑)

そんなんわからんし。

いやそもそも年金手帳はまだなかった(笑)。

ま、大学生で出るのと
就職で出るのは違うしな~

もうええ大人ですから
なんでも自分でするんでしょうが
なんせ出たこともなければ
自分でいろいろ手続きするのもしたことないしで

心配しきり
なのであります。

いや~ほんと、
歯医者の先生のおっしゃるとおりっす(笑)。

これがムスメだとまた別なんでしょうけどね。

しっかり度が違いますから。しっかり度が。

もしかしたらこれから土日は
けっこう忙しくなるのでは?

と思いつつも
当の本人は
資格学校だ卒論の仕上げだバイトだで
大忙しですからね~

どうなることやら・・・・

しかしかわいそうなことに
コロナ禍でもあるので
卒業旅行なんかはできなさそうですよね・・

国内ならなんとか?

でも、仲良したちは
卒業している子たちも多くて
留年仲間で仲良しもいるんでしょうけど
どこまで仲がいいのかは不明ですし

なんやったら、
北海道で働いている仲良しのところに
遊びに行くとかどうや?(笑)
とか思いますけど

まぁ社会人になったら
ヒマな学生の相手なんかしてられへんわな~。

いやそれよりも、
自分の準備いろいろするほうが先やろ。

そしてなんとなんと~!!!!!

勤務地の発表は
近々あるらしい!!!!

と聞きまして

もうドキドキしすぎやん。

ああ~いろんな意味で。

はよ知りたいって。

最後の親の務めとして
できる助言は全部しときたい(笑)。

そんな気持ちになりながら
1日1日をかみしめて過ごしております。

しかしながら、
かみしめればかみしめるほど
あっという間に日が過ぎていく怖さよ( 一一)

ああ~かみさま、どうかゆっくり。

そんな
いろんな感情の入り混じる
2月なのでございます。

+15

コメント

タイトルとURLをコピーしました