スポンサーリンク
スポンサーリンク

出ていくムスコがこのために帰阪!?

出ていくムスコがこのために帰阪!? こども・家族

歯医者に行きました・・・!

とりあえず大変そうだった私の歯も
なんとか抜かずに
支柱を立てて
かぶせものでかぶせられた模様・・・

はぁ~
おそごろしい。

銀のかぶせものがたくさんある
あかん~!な私の口の中ですが
今後も気をつけないと
錦鯉の長谷川さんみたいに
歯がなくなっちゃうよ~( 一一)

というわけで、
相変わらず毎月、お掃除に通っています。

毎月歯医者に通う親子

ムスメ
ムスメ

歯の検診って3か月に1度とか6か月に1度やのに
親子3人とも毎月検診、てかお掃除に通ってるって

他で聞いたことないわ!

とムスメが言うように
確かに確かに

毎月お掃除に通うって聞いたことないです、
私のまわりでは・・・。

お恥ずかしい限りで
きちんと管理できないということもあるけれど
一応先生はいつも

みんな頑張ってるのにね~

本当に虫歯になりやすい歯なんだよね~

と言ってくださいます。
スミマセヌ・・・

女性先生が小児歯科で
男性先生(だんなさん)が成人歯科で

我が子たちは2人ともまだ女性先生(小児歯科)。

いつまでも

ごろんして!

あーんして!

って言われてます(笑)

虫歯はいつも突然に

そしてたまに虫歯がみつかって
どひゃ~!!!!
となるんですが
(歯医者さんが(笑))

ここのところ、
ムスメは歯がかけてしまって
かぶせないといけないところ
先生が

どうしても白でなおしたいの!

と、だんなさん先生に言ってくださり
白のかぶせもので虫歯をなおしていただき

そしてムスコは
あろうことか2本の虫歯が見つかってしまい
(1か月の間に2本の虫歯ってすごない?)
その治療に2回通って
奇跡的にまた白の詰め物で治してもらい

私は私で
歯が折れて
支柱をたててどうにかこうにかかぶせてもらって

もうほんまにどうなってんだmakko家は!!
ってなってたんです(と思うんです)。

もはや家族か親戚か

いうてももう
20年近くは通っているので
もう先生も歯科衛生士さんも
家族か親戚か、
みたいな感じで

なにかといろんな話を聞いてくださったり
ムスメの成人式の写真を楽しみにしてくださったり
ムスコの就活の話を心配そうに聞いてくださったり

本当にもう温かい歯医者さん・・・!!!

先生のお人柄だと思いますが
歯科衛生士さんたちも全然辞めず
いったん田舎に帰るからと辞めた人も
数年して戻ってきたり(笑)

見たことないって~!

な歯医者さんです。

なので、ここのところは
ムスコが就職で家を出たら
こうやって1か月ごとに歯のお掃除をして
銀にならんように守ってきたのに
それをどうするか!

がもっぱらの話題でして(笑)。

makko
makko

先生、東京勤務とかになったとき、
歯医者紹介してもらったりとかできないですよねぇ?

と聞いたら

そうねぇ。矯正歯科とかなら紹介はあるけど
普通の歯医者さんで紹介はねぇ・・・

知らないしねぇ・・

って( 一一)

でも、いつもムスコがお世話になってる歯科衛生士さんが

でも、〇〇君(ムスコ)、お掃除や治療に帰ってきてくれるって言うてましたよ!

って(笑)

まじか!

さすがに1か月おきは無理でも
たまに戻ってくるつもりなんでしょうかね・・・

とはいえ、ここまで頑張ってきたんやし
お掃除にはどこかに通ってほしいところです。

いずれにしてもありがたいこと。
みんなで見守っていただいている子どもたちです。

私は、働きながら子育てをしたので
ホントにもう
ピアノの先生、
習字の先生、
学童の先生、
そして歯医者さんと
いろんな人たちに
一緒に子育てしてもらったなぁ~
と、割と本気で思っていて

こどもたちのまわりに
こんなに温かく見守ってくださる方々がいるということ
感謝しかありませぬ。

ただひとつ、疑問に思うこと

ただひとつ、

家族でも話してるんですが
疑問に思うことがありまして。

子どもたち2人とも
前述しましたように小児歯科じゃないですか、いまだに。
24歳と22歳ですけども。

しかしながら、
通常であれば「成人歯科」なのかなぁと
素朴な疑問があって

この前のお掃除のときに
ふと
歯科衛生士さんに聞いてみたんです。

makko
makko

あの・・ちょっと疑問に思うんですけど、

20歳を過ぎて初めて歯医者に来られた方は
小児歯科でなく成人歯科ですか?

そしたら歯科衛生士さん、

そうですね~。だいたいそうですね!

小さいころから来られている方は、

様子をみて、成人歯科のほうに行く方もおられますし、
MくんやM子ちゃん(ムスコとムスメ)のように
小児歯科と成人歯科をいったりきたり(大きい虫歯の治療だけ成人歯科)する人も

いらっしゃいますね・・・

と。

そんな話をしていたら
ふと気づくと、小児歯科の女性先生が近くに来られて!

あのね!小児歯科を卒業して成人歯科に行く子もいてるのよ。

だいたいもう心配なくなったらそっちに行くのよ。

小児歯科は卒業していくのね。

でも、MくんやM子ちゃんは、もう毎回あやしいところがいっぱいで

心配ばかりじゃない?

とてもじゃないけど卒業できないのよ!(^^)!

って~(笑)

ほんとにこの先生、好きやわ~。

なんていうかもう、
歯に衣着せぬ話が
毎回おもろすぎる。

おそらく、歯科衛生士さんたちがやめないのも
絶対この先生だからやろな~
っていっつも思うんです。

ムスコのこともいつも

Mくんほんまに大丈夫なん?

もう心配しかないわ!

M子ちゃんはしっかりしてるけど

Mくんはもう、就職の面接とかでもちゃんとしゃべれるのかしら。

就職して働くとき、大丈夫かしら。ほんと心配だわ!

って(笑)

お母さんなん?
みたいな。

しかしようわかってくれてます。

そして、私が言うならともかく
他人が言うと、おいおいってなことも
この先生だともう全然そういうふうに感じることもないっていう不思議よ。

本当に言葉とは
発する人によって全然ちゃいますね。

そして、その卒業できない発言のあとで

そうそう、あとね、お母さん。

この前きたとき、あの子(ムスコ)ね、

指が荒れて大変なことになっててね。

びっくりしたのよ!

卒業までにちゃんと皮膚科に行って

治しておきなさいよって言っといたからね!

って(笑)

お母さんなん!(笑)

ムスコの指はほんまにいつもやけども
アトピーみたいな感じで
えらいことになっていて
皮膚科にたまに行くものの
薬も途中でやめたりで
ちょっとよくなっては悪化しての繰り返し
なんですよねぇ。

しかしそこまで見ていてくれたとは。

本当にもう先生。
好きすぎる。

あとでムスメにこの話をしたら
ムスメいわく、
先日ムスメが診察に行ったときに
歯学部の学生が研修できていたらしく
ムスメが小さいころから通っているって話を
先生がしたら
学生さんが

じゃあ、小さいころからの

歯の成長の過程が見られるってことですね?

と言ったら、先生が

成長っていうか、まだ「小児」よね!(笑)

とおっしゃっていたらしい(笑)。
ほんまに我が子みたいやん。

ほんで、ムスメがその日は、
歯が欠けた!ってので突然診てもらったので
一番最後の時間に行ったそうなんですが

一番最後がお気に入りの子だったら

なんかいいわね!!!

今日はほんと、気分がいいわ!!!

と言ってはったそうで(笑)。

ほんまに我が子やん(笑)。

ありがたいこと。ほんと。

いつまでも見守ってくださいまし

と、そんな話をいろいろしたあとで

最後に、歯科衛生士さんが

あの・・makkoさんちは

いつもみんながリビングに集まる感じですか?

とおっしゃったので

makko
makko

そうですね~・・・

まぁけっこうみんなでリビングで過ごすことは多いですね~

って答えたら

でしょうね!なんかそんな感じがします!

みんな明るくて!

っておっしゃってくださいました。

がね。
いやいや実はだよ。

それは単に
明るい家族とかそういうことではなくて

親が働いているから
夜しかおらんので
(子どもより帰宅が遅いことも多い)
リビングに集まるといっても
普通の家庭と同じように
夕食食べてテレビ見る~
とか
そういうレベルなのよ
ということと

そしてなにより
ムスメが汚女子すぎて
部屋で過ごすことができず
リビングを自室化している
(寝るときも)

というだけの話( 一一)

お恥ずかしい話で(笑)

そんな我が家の
大好きな歯医者さん。

どうかこれからも
末永くよろしくお願いいたします。

見守ってくださいましよ。

私としては、
ムスコが
歯医者に行くために
帰阪するならそれはうれし(笑)。
そこかい!

そんな我が家の歯医者事情。
まだまだ続きます。

+9

コメント

タイトルとURLをコピーしました