スポンサーリンク
スポンサーリンク

新社会人ムスコとの関係

新社会人ムスコとの関係 こども・家族

さあ、
5月もGWをすぎたらさっそく中旬です( 一一)

早いがなほんま。

社会人1年生と
大学4年生のお子たちは
元気で過ごしております。

研修終わって

東京研修が終わって
家にもどってきたムスコは
毎日朝早起きをして(いまだ信じられん!)

会社に行っています。

当面は
7月の試験まで
新入社員は勉強を頑張ってください
ということのようで

現場には出ないようです。

めっちゃプレッシャーですな~。

しかし、
関西支店に配属されたムスコですけども、
今年はけっこう地元配属が多かったという話やったのに
ふたをあけてみたら
かなりの高確率で
寮の子が多かったようで(笑)

いや、地元配属って話はどこいった?

そう思うと
ムスコはラッキーだったんだな~
と思います。

いや~ラッキーって
私にとってか(笑)

ムスコも、関西支店とわかったときに

ムスコ
ムスコ

でもなんか、新しいところで

いちからやるってのもよかったんやけどな~

と言ってて
その気持ちはとてもわかるのだけれど

でも初めての仕事
初めての環境で
友達命のムスコが
誰もおらんところで
社会人1年目って
想像できないほどに
ストレスかかったんちゃうんかなぁって。

しかも、施工管理って
日本イチ、ブラックな職場らしいですしね奥さん。

大学で一人暮らししてたなら
話は別ですけど。

まぁどっちにしても、
いつもと変わらずの生活ができることは
シアワセなことですよアンタ。

彼の日常生活

いやほんまな。

ここのところ、
私と同じくらいの時間(7時半ごろ?)に出て行って
定時終わったらまた
ミスドやスタバで勉強して
帰宅するのは22時くらいかな~。

そこから、ごはんを食べて
(少し食べたりがっつり食べたり)
お風呂入って寝る~

って生活をしとります。

前と変わったのは
夜更かしをしなくなったこと!(笑)

私もダイエット生活で
早く寝るように頑張っているので
(とはいえ、この生活でやっぱり12時はキツイ)
ええ感じではあります。

なんか知らんけど
子どもらが起きていると
あれこれ言ってくるので
結局私の夜更かしするという悪循環あったからね( 一一)

でもな~ほんま

帰ってきたらごはんがあって
お風呂がわいてて
洗濯物出したら
勝手に洗濯されて干されてて
家の掃除もされてて
日用品を買いに行く必要もなく

やっぱ、社会人最初は
実家でよかったやろうムスコよ!!!

と、勝手に思っとります。

ま、母の自己満足?ともいえる(笑)。

すこし心がけていること

ほんまな~。

大学生のころは、やっぱり

学費も生活費もこっち持ちやから
あれこれ聞くことも多かったけど

社会人になって
携帯も格安スマホ(ahamo)に替えて
自分で支払いもするようになり

ちょっと私も
付き合い方を変えないとな~
と思っています。

というか、私自身は
結局ムスコが自宅におると
これまでと変わらない感じでおったんですが

先日、仕事帰りに

makko
makko

今日は帰り遅い?

ってLINEしたら

ムスコ
ムスコ

おそい

だけ帰ってきて
(てかムスコのアイコンが子どもすぎる(笑)社会人やけどな!)

makko
makko

専門学校の自習室??

ってきいたら

ムスコ
ムスコ

ミスド

って帰ってきまして。
で、そのあと

ムスコ
ムスコ

どこでもええやん

ってきましてね・・( 一一)

別に、どこにおるかを確認したかったわけじゃなくて
単純にどこでやってんのかな~
と思っただけやったんですが
ちょっと
はっ!
としたんですね~。

そうか~
私にとっては、正直どうでもいいような
ちょっとした会話のつもりでのLINEだったけど

でもムスコにとっては
もうかまわんといてくれ

僕のことを考えんといてくれ

といつぞや言ってた(言い方(笑))こと
なんちゃうかな!
と思いまして。

つまり、母がいちいち
どこにおるんやろうと考えること自体が
うっとーしい、
ということなんでしょうね。

もちろん毎度毎度、どこにおるか
いつ帰るか
聞いてるわけちゃいますけど
それでも、たまにでも
こういうことがいやなんやろうなぁと
まぁそりゃ、もう経済的にも自立を果たそうとしているのだから
当然かぁと

改めて思った次第です。

まぁ賢いお母さんならみんなわかってることですけど( 一一)(笑)

これまで通り自宅におるとはいえ
やっぱりこちらからの距離の取り方を
少し変化させることは大事なことやなってね。

いまさらながらに気づいた私です。

成長ないっす( 一一)

あとは、これまで
家を出る時間が同じくらいやったら
駅でおちあって一緒に電車に乗ってたのもね
やめましたよ~。

子どもはやっぱり

親の気持ちをいつも思って
一緒に行ったったほうがええかなぁとかね(笑)

思ってるにちがいないので。

(大学生のころはつきあってくれていたのもわかってたんですがね。)

とにもかくにも
いやでも親のことを考える子どもたち。

私もやっぱり、
あの年で親と離れて暮らして
それでも親の気持ちをめちゃくちゃ考えて
地元の就職も考えたりしていたから
離れてたって一緒にいたって
子どもはいつも親の気持ちを考えて
親の意向に沿おうとするもんですから。

こちらからあえて手放してあげんとね。
(賢い親ならこんなことは意識せんでもできている(笑))

それをめっちゃ意識するようになりました。

もちろん
高校のころにいったん気づきがあって
完全に手を放したつもりやったんですが
今回はもう
完全に自立した大人として
同居人として徹するくらいのほうが
きっといい関係が築けるんだろうなって

そんなことを思ったんでした。

そして今日も
私のほうが少し早く家を出て
電車に乗って大阪に着いて
ホームを歩いていたら

いきなり隣から舌鳴らし?
(なんと呼ぶのだろう・・見取り図のカスカップルの舌ならすやつな(笑)!)
が聞こえて

ぼーっと歩いていた私がふっと横を見ると
ムスコでした(笑)。

そこからしばらく、わかれるところまで一緒に歩いて
他愛もない話をしたっていう(笑)。

いや~これがいいやんか(笑)。

ムスコもきっとそうだったんでしょうな(笑)。

外でたまたま家族に会うとか
ちょっとうれしいやん(笑)。

いや~社会人になったのねと
実感するできごとでもありました。

そんなこんなで
ムスコはどうにか社会人になれた模様。

勉強大変そうですけど
いましか勉強もできんからね
ガンバレムスコ!
心でエールだけ送ってます(笑)。

+16

コメント

タイトルとURLをコピーしました