スポンサーリンク
スポンサーリンク

老いを感じるということ

老いを感じるということ 自分のこと

うわぁ~

いろんなことがあった週末でした。

しかし・・・・・
びっくりとショック。
そんなことがありました。

ムスメとごはんを食べていたら

ムスメと外出していて
久しぶりに
あのラーメン屋さん行かへん?
って話になって
近所のおいしいラーメン屋さんに行ったんです。

そこは、ラーメンだけじゃなくて
チャーハンもやきそばもおいしいねん!

で、ムスメと2人、
ラーメンとチャーハンとやきそばを1つずつ頼んで
シェアしたんです。

そこまではよかった。

あれは・・・
たしかラーメンを食べていたときでした。

もぐもぐと食べていたらば。

ぽろっと!!!!

奥歯が!!!

いや奥歯のかぶせものが!!!

とれました・・・・

えええええ~!!!まじで???
どゆこと????

ビックリしました!

しかし、これはよくあった・・・
最近でこそないけれど
数年前までは、銀歯のかぶせものがよくとれてました。

それは・・・そう。
きまってミルキーを食べたとき。
銀歯のかぶせものにミルキーがくっついて
ぽろっと・・・

すぐに歯医者に行ってつけてもらっていましたが
ここ数年、歯医者を変えてから
こんなことがなくなっていて

久しぶりすぎてちょっと動揺しました。

いやそりゃどうにかしないと

今の歯医者は、土日のどちらかはやっているので
(週によって違う)
ムスメがすぐに調べてくれて
たまたまその日はやっていることがわかり
しかも時間的にもまだ大丈夫な時間。

すぐに電話をしました。

たいがい予約でいっぱいなので
ちょっと痛いくらいじゃ、すぐには入れてくれないんですが
つめものがとれたと伝えると

看護師さん
看護師さん

お待たせするかもしれませんが、すぐ来られますか?

と言ってくださり!!!

ああ~かみさま、ありがとう~!

そのままかぶせてもらえるか
作り直すかわからんけど、
とりあえずよかった・・・

ただ、以前のミルキーの時と違うのは
銀のかぶせてあるものだけじゃなくて
中の白いもの(つめもの?)まで一緒にとれてしまったこと・・・

ま、ともかく、予約がとれたあの安心感よ。
本当にお医者様は偉大です!(^^)!
診てもらえるとなったときの安心感たるや
こんな気持ちを他人に与えることのできる存在はスゴイ。

かくして歯医者へ

そして、歯医者で待つこと30分。
診てもらえることになりまして。

すると先生、
とれたところを見てくださり

なんだか言いにくそうに・・・

これね・・・・かぶせものがとれたんですが
中のつめものも一緒にとれて・・。それがこのまんなかの白い部分なんですが、
そのつめものの外側にあるこの白い部分・・・これは、歯なんです・・・
つまり、残った歯の部分に、この銀をかぶせてたんですが
その歯もこの中に入ってとれたんですね・・・

makko
makko

え!それって・・・
歯が折れたってことですか・・・・・・!?

残ってた歯の部分が・・・?

そうなんですよ・・・
なので、もう歯茎の上の歯の部分がほとんどなくて・・・
歯茎の下に歯は残っているんですが
最悪、抜歯することになるかもしれません・・・

って・・・・

へぇ・・・そういうこと・・・

いやいや、え!?どういうこと!?

は!!?抜歯?????

抜歯した場合なんですが・・・
そのあとは何も入れないということになります。

2本なくなるとまた違うんですが、一番奥の1本ですから

まぁなくてもなんとかなるというか・・・

とにかく、もし抜歯したらそこは何も入れません。

って~・・・

えええ・・・そんなことってある????

とりあえず、少し残っている部分が
少し虫歯になっているからと取り除いてくださり
ほぼ残っていない状況になりまして・・・

とりあえず、ここ、ほとんど歯がない状態なんですが

歯茎の下の歯の部分に、支柱になるものを立てて

なんとかまたかぶせる感じでできるか
これからやってみますね。
無理ならさっき言ったように抜歯ですが・・

って・・・・!!!

もう末期やん!!!

っていうか・・・
おばあちゃんやん!!?

2本抜くようなことになったら
入れ歯ということ???????

いや私まだ53歳やで・・・・・

はぁ~・・・・
大学生のころに久々に歯医者に行って
虫歯が多くて治療して
それからけっこう歯医者にまめに通い
たくさん虫歯を作って治してもらっての繰り返しで・・

今の歯医者にきたときに
どうやら私は虫歯になりやすいたちだとわかり
ムスコやムスメもそうなので
1か月ごとにお掃除に通ってきたわけですが・・・・・

銀歯になった歯は
そのすきまから、
少しずつ
虫歯に蝕まれていたわけです・・・・・・

いつもきちんと磨かれているし・・
磨き方が悪いわけではないと思うんですけどね・・・
甘いものをよく食べられるようなら
食生活を見直したほうがよいかも・・・

かぶせもののすきまから少しずつ、っていうのは
もうどうしようもないんですよね・・・

と、言いにくそうな控えめな先生・・・・( 一一)

まじか・・・・・・・

いやそりゃアマイモンいっぱい食べてましたけども
でもちゃんと磨いていたつもりで

でも、磨けばいいってもんじゃなく
口の中が酸性になり
虫歯になっていってたんだろうな、残っていた歯の部分が・・・

ていうか。

ていうか。

歯を抜くとか・・・

もう何も入れないとか・・・

かぶせることもできんとか・・・

ヤバイよ。

これが
「歯のないおばあちゃん」への第一歩??

歯のことは全然わからんかったけど
てか今もわからんが
そういうことなのか?????????

いやこれ、だいぶショックすぎました。

自分の食生活もさることながら
私・・・おばあちゃんやんっていう・・・
そのショックよ。

いやまじで。

母が

ハハ
ハハ

歯だけは大事にしとかんとあかん!

と言ってたのが今ごろわかるっていう。

いやまじでさ・・・
こんなことってあるんや・・・・

はぁ。

なんかもう立ち直れないほどにショックです。

80代になったような気持ちで
映画観ても、テレビ見ても
「ああ・・・こんな青春時代もあったけど
もう私にはこんな楽しい時間は巡ってこないよなぁ・・」
などと
かなり後ろ向きになるっていう。

どーよー!

あんなにポジティブ派な私も
50代にはこうなるのか。

なるほど。

なかなか複雑な中年心なりけり。

そんな衝撃的なできごとがあった日曜日。
元気を取り戻すには少し時間がかかりそうです( 一一)

+14

コメント

タイトルとURLをコピーしました