スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムスコと観るオリンピック

ムスコと観るオリンピック こども・家族

オリンピックやってますね~

スポーツ全般、オリンピックには
基本興味がなかったんですが
やっぱりテレビでやってると
見入ってしまう・・・
っていうところがあって
自分の変化にもびっくりやし(笑)
ここまで頑張ってこられたアスリートの方々に
敬意の念しかないですね~
見てると涙が出てしまうのも
初めての経験かも~。

歳をとったということですかね(笑)

東京五輪

スケートボードの堀米雄斗くんはもう
我が子のような歳
親御さんはどれだけうれしかったやろう、とか
ご本人も想像を絶する努力をされたやろな、とか
いろいろ思うところはありました。

もっというと女子の金メダルとった西矢椛ちゃんとか13歳って・・
お父さん30代でびっくりしました!
わっか~!

しかし、柔道も卓球も体操もなんでも・・・
こうやってオリンピックに出るというのはすごいことですよね。

我が子がやってきた野球ひとつとっても
自分のチームや、
戦ってきたチームの中で
野球がすごくうまい!と言われる子たちも
何人かいて
高校野球で戦うために
高校進学のときに
遠くの強豪校に行く子たちもいたけれど
そこには上手な子たちがわんさかいてるわけで
高校野球でベンチ入りするのがまた至難の技で。
そのあと、プロ野球入りする子は
まわりにはまずいなくて
いてももう
「友達の友達」とかになってしまうわけで

野球と他のスポーツは違うでしょうけども
それひとつとっても

日本で頂点に立つ選手

になるということは
本当に大変ですごいことで
世界だとなおさらのこと。

想像もできない努力や
努力し続ける年月、

まわりのサポートも含め
いろんな要素が必要なんだろうなと

ここまでくるということ自体が
ほんとにすごいんだよねと
そう思うと
すべての競技に
じーんとくるものがあります。

そんな中、ムスコは安定の・・

それにしても、
柔道の阿部一二三選手と詩選手の兄妹
まぁ~すごかったですね!
なにげにつけたテレビから
2人の試合の様子が流れてきて
思わず見入ってしまいました・・
これまでそんなことなかったんやけどな(笑)

しかしこの兄妹
兄はイケメン、妹ちゃんはかわいくて
いや~ステキな兄妹ですね~(そこ!?(笑))
感じがよくて
ついつい密着とか見ちゃいます(笑)。

そういえば、うちのバカ息子は
柔道の試合をたまたま一緒にみたタイミングで

妹 詩も金!」ってテロップが出ているのを見て

ムスコ
ムスコ

へぇ~!妹は「し」っていう子なんや~

って言うてましたよ・・・・

「し」って名前あるか?

makko
makko

いや、うたやろう!

って言うたら

ムスコ
ムスコ

へぇ~「うた」ってよむんや~

って言うとりました・・・・

いや、それが読めなくとも
「し」って名前ではなさそう、くらいはわからんか?
「なんてよむんやろうな、この名前」
くらいは言ってほしかった・・・( 一一)

そういえばこの前

史佳ふみかちゃんという子のことを

ムスコ
ムスコ

へぇ~!名前、「しか」っていうんや?

史佳しか!?

いや、それどうよ。
そんな名前の子がこれまでおったか?
なんぼキラキラネームや、読めない名前のひとが多い時代とはいえ・・・・

・・・

やっぱりムスコは
小学生レベルからなかなか成長していなくて・・・

来年から社会人・・・

本当に大丈夫でしょうか・・・

そんなオリンピックまだまだ続く

とまぁそんなこんなで
結局オリンピックは見てしまいますね~
ほんまに以前はまったくもう全然!
見なかったんやけどな・・
私の中で何の変化でしょうかね・・

心打たれるものが響くようになったということなのか・・・(笑)

でも、こうやってムスコと
アホなやりとりをしながら観るオリンピックももう最後なんですよ奥さん(笑)。

そう思うとなんとも寂しい。

日常生活は、
淡々となにごともなく
心乱れることもなく
普通通りに過ぎてゆき

そうやって
「大きくは何もない淡々とした日常」
がすごいことだったんだ

ふと立ち止まると思う
っていう夏です。

結局、ムスコと最後の夏~!ってやつになってしまうっていう(笑)。

友達と歩きながら

最後の梅雨が終わって

最後の夏がやってきたな~!makko!

とか言われてます。
もはやネタ(笑)。

出て行けば出て行ったなりに
子離れも親離れもして
そしてまたそれが「淡々とした日常」になっていくんだろうなぁ
と思うのだけれど
今は存分に
思い出にひたったり
将来を案じたりしながらも
「いま」を大事に感じ取って生きたいなぁ
思っておるのでございます。

あれ、オリンピックの話から結局ここになるっていう(笑)。

オリンピックはまだまだ続く。

私のメランコリーもまだまだ続く(笑)。

+9

コメント

タイトルとURLをコピーしました