スポンサーリンク
スポンサーリンク

83歳母、同窓会へ行く。つづき。

83歳母、同窓会へ行く。つづき。 こども・家族

いやいや同窓会行くまでに
どんだけいろいろあるねん(笑)。

ほんまそれな。

だってもうそりゃ、
何年ぶりの梅田ですか。

まさか梅田のどまんなかを
母の手をひいて歩く日が来るとはねぇ。

感慨深いっす。

でも、もともとは大阪出身の母ですから
梅田となるとやっぱり
気持ちがあがるんですかね~

阪急百貨店で

そう。
阪急百貨店の美術画廊を出て
同窓会会場に向かう途中で
1階の売り場を歩いていたらば
帽子売り場がありまして。

そういえば、母って帽子が好きで
とにかくいつも帽子をかぶっているんです。

去年、もうやぶれてしまった帽子があり
似たようなものをあちこちでさがしたけどなくて
結局ネットで買ったんですが

阪急の帽子売り場で立ち止まる母を見て
ああ、ほんまに帽子好きやねんなぁ~
って改めて思いました。

やっぱり、意外に
なにが好きって
あんまりわかっていなかったりするもんですね~。

もはや買い物に興味のない(ようにみえていた)母も
やっぱり、まだまだ
いいものがあったらほしいな~
なんて気持ちがあったんだなと。

ほんま、わからんもんです。人の気持ちは。

ハハ
ハハ

もう買い物なんかいい!行かん!

と、どんだけ誘っても
基本断る母だったのでちょっとびっくり。

でも、帽子売り場で立ち止まり

ハハ
ハハ

ああ~帽子だけは好きやわ~。ちょっと見ていいかなぁ。

いつもかぶっている絹のうすい帽子が
もうだいぶくたびれてるから

そういうのないかなぁ~

って~!!!

そうやったんかぁ。

とはいえ、もう時間はほぼないし、
とりあえず私も必死で探してみました。

基本、形がかちっとある帽子ばかりだけど
いろいろさがすと、
ニット帽みたいな形の
薄い生地の
非常にシンプルな黒の帽子がありまして。

素材を見ると「シルク」!(笑)
いまの「絹の帽子」に代わるんちゃう(笑)

あまりにシンプルでどうかと思いましたけど

母は、かぶってみて
鏡を見て

ハハ
ハハ

あ~これいい!

これ欲しいわ!

って~。

即決タイプ(笑)。

それも知らんかった。

店員さんが、似たような帽子をいろいろ出してくれて
いくつかかぶってみたものの
そのシンプルな、なんのかざりもない
ただ頭を覆うだけのような帽子が
たいそうお気に召したようで

ご購入されました。

その日は、赤い帽子をかぶってたんですが
生地が冬物だったので、

makko
makko

もう、これかぶっていったら?

と言ったら

ハハ
ハハ

うん!そうする!

と。(笑)

そして、知らんかったんですが

ハハ
ハハ

この赤い帽子もここで買ったんよ~

と店員さんに。

へぇ~!これ阪急で買ってたん?
知らんかったし。

そして、すぐにかぶるからと

タグを切ってくれている店員さんに

ハハ
ハハ

今からね、同窓会なんですよ!

ってうれしそうに!!!

あんまり人にガンガン話しかけるタイプのひとではないので
ちょっとびっくりしましたよ~

へぇぇぇ、

よっぽどうれしいんやな同窓会。

ほんでよっぽど気分あがってんねんな。新しい帽子。

久しぶりの買い物だったと思います。

しかも、私が選んできてお金を払うのでなく
(カバンとかよく頼まれて買っていってましたからね)
自分で試着して選んでお金を払うという
ほんまの買い物。

やっぱり、うれしいんだな~。

ものを買うということは
シンプルに、
人間にとって気分が上がることなんだなぁ

なんだか買い物の本質を見た気がしました。

時間は10分くらいしかなかったけど
なんだけこれ、とてもいい時間やったなって、ね。

友達の個展を見られたことも

帽子を買えたことも

とても有意義な時間だった気がしました。

そしていよいよ同窓会会場へ

というわけで、
長いいろいろがあって(笑)
ようやく同窓会会場へ。

もう受付時間終わりそう~ぎりぎり~!

母の手をひいてまた梅田を歩き
ようやく同窓会会場に到着。

すると、お店の外で
幹事の方々が待っていてくれまして。

「あーきた!Sさん!」(母の旧姓)

って~(笑)。

そうか、あなたがた、
60年以上前の学生仲間ですよね!!???

いや~すごい。
改めて。

しかし、幹事の方々はさすがに
みなさんめっちゃ元気で
めっちゃ若い。

とても同い年とは思えませんでした。

そして、私と母のところにかけより

こっちよ~

大丈夫。

おかあさまはもう、おあずかりしますからね!

帰りも私たち同じ方向だから
ちゃんと最後まで面倒みますから、
ご心配なくね!

って~~~(笑)

笑ってしまいました。

同級生ですよね!?(笑)

「おあずかりします」て~!!!(笑)

てか、あなたがた、元気!!!
元気すぎる!!!!

足の悪い母に比べて
しゃっしゃと歩き!
肌もつやつや!
元気すぎるやないかい!

うすうす思っていたけれど
お年を召した方って
少しぽっちゃりした方のほうが元気よね。

お肉を食べる高齢者が長生きするっていうの
ほんまなんやろなぁ~
って時々思う。

しかしほんまに。
ぽっちゃりの方は、もう肌がつやつや!(^^)!

同じ83歳とは思えず
本当にびっくりしましたよ~
80歳過ぎると

こうも差が出るのかと・・・。

もちろん、梅田の同窓会まで来られる人たちだから
介護度とかもないんでしょうきっと。

でもびっくりしたのは
21人も参加されるとのことで!!!

はぁぁぁぁぁぁ・・・・!

すげーな!

梅田のど真ん中に83歳が21人!!

同窓会!!!

あっぱれです!!!

母も友達に手をとられ
うれしそうにお店に入っていきました。

ああ~よかった。本当に。

ハハ
ハハ

二次会はしないらしいわ!

幹事が言うてたから。

と母が言ってたとおり、
夕方には母から
「無事帰りました」
とLINE。

よかったよかった。

最寄り駅までは友達と一緒やったと聞いてたから、

ちゃんとタクシー乗れたんやね。

聞くところによると、
タクシー乗り場までついてきてくれると言ってくださってたそうで、

でも、大丈夫と断り、
改札までは来てくれたみたいです。

わざわざ、電車降りてね・・!

ありがたき。

しかし母にとっては
もうホンマに特別の1日になったことでしょう。

10年くらいは若返って・・・いてほしい(笑)。

83歳の同窓会。
またその後の話は後日聞いたんでした。

とりあえず、無事でよかった(笑)。

+11

コメント

タイトルとURLをコピーしました