スポンサーリンク
スポンサーリンク

母の気持ちが少しわかった日

母の気持ちが少しわかった日 こども・家族

また、母の病院付き添いにいきました。
もうここのところ
皮膚科、歯医者、整形、ワクチンと
ほんまにどんだけ付き添えばよいの?
というくらい病院に付き添っとります。
せめて皮膚科はええやろうもう!
というくらいに
かゆみもなくなり皮膚もきれいになっているのに
その皮膚科が一番頻度が高いっていう( 一一)
まじでどういうこと!!

どんどん機嫌が悪くなってますワタクシ。

整形外科にいきました

いつもの大きい病院での整形外科。
杖をついてますが、
もう片方の手をひいてあげないと
何もないところでこけそうになるので
手をひいて連れて行っています。

なのに相変わらず
荷物が多い。
いつも通りカバンが3つ。

何回言うても持ってきます。
ナナメ掛けの小さいバッグに
リュックに、ショッピングバッグ。
リュックは、どこに行っても
一度も開けたことがありません。

ハハ
ハハ

いやいやそれはお茶が入ってるから、いるねん!

って言うけど、アンタ
お茶など一度も飲んだことないやんか。
でも持っていきます。

いや、持って行くのはいいけど
結局私が持つねん3個とも!!!!!
自分のカバンもあるねんから
手がいっぱいになって
片方は母の手をひいて。

まじで荷物はいらんやろう!!!
ショッピングバッグは
ぬいだ帽子や靴下を入れておくためのもの。
まぁそれも気持ちはわかるが・・必要かね。

少なくともリュックは絶対いらん( 一一)

そして今回も、その大荷物をもって病院にいきました( 一一)

それだけちゃうで。
待合室で待ってるとき
あれこれ話をするんですが
もう・・・

声がでかい!!

私も声が大きくて
よく子どもたちに注意されるんですけど
母はもう、待合室中に響き渡る声で
自分の弟のことやら
デイケアのことやら
話し始めると止まらん・・・
もうどんだけ止めても声の大きさは変わらんのです( 一一)
相手の言うことなど聞いちゃいない。

だんだん不機嫌になるワタシ・・・!!!

今回もいろいろありました

今回もまた

ハハ
ハハ

図書館の本の予約をスマホでやってたけど

どうしても「暮しの手帖」だけ予約できないねん!

何回も何回もやってんけどな。

もう何回やってもどうしてもできんねん。

って言うやん。

これ、前にも何度か言われて、一緒にやったやつやんな???

「暮し」を「暮らし」って入れてるから出てこんやつやろう・・・!!!

私がやってしまうと覚えないからと、
やってみるように言うと
スマホで図書館のサイトを出して
入力しようとするんだけど
もうそこまでが一苦労やで!!!

なんせ、クリックすべきところのひとつ上をクリックしたり・・
ちょっと上にスクロールすれば出てくる窓がわからんかったり・・
クリックするつもりが強すぎて二度クリックしたり・・・
怒りを通り過ぎて笑えてくるやつやん( 一一)
ようこれで毎回予約できてんな!?

ほんで、「暮らし」と入れようとするから

makko
makko

だからさ、「暮しの手帖」は「ら」がないやん?

「暮らし」じゃなくて「暮し」やん?前にも言ったけど!!

と言ったら、

ハハ
ハハ

ああ!そうか!「ら」がないねんな!!!

とまた初めて聞いたような顔するやんか。
まじでどうなってるその脳みそは!!!
(いつか私も行く道か)

そして、「暮しの手帖」が無事表示され

ハハ
ハハ

あら!なんぼやっても出てこんかったのに

出てきたやんか!

あらら~不思議!

不思議なことはなにもない!

と、相変わらずでしたが
ただひとつ、びっくりしたのは・・・・

母が入力するときに
フリック入力していたこと!

これだけはちょっとびっくりしました。
そりゃ速くもないしめっちゃ遅いよ?
でも、フリック入力はびっくりやった。
フリック入力する84歳。
そこはほめたろ(笑)。

でも思ったことがありました。

でもね、実は、この前の北海道旅行で
ちょっと思ったことがあったんです・・

ムスメと2人でレンタカーに乗って
ムスメが運転してくれていたとき
どこいこ、そこいこ、って話をしていて
あそこ行きたいけど、閉まるの早いかな~
とか
どのへんにあの店あるんやろな~
とかいう話になったとき
ムスメが

ムスメ
ムスメ

あのさ!助手席の役割ってわかる?

そういうのを調べるねん!すぐに!!

どこやろな~、じゃなくて、調べる!!!

いつやろな~、じゃなくて、調べる!!!

もう~イライラするわ~!!!!

とか!!

ムスメ
ムスメ

レンタカーのナビの使い方もわからんの!!

さわってみるんやんわからんくても。

助手席やねんからナビの操作くらいやってや!!!

わからなくても触ったらわかるやろ!!

とか!!言われて!!

ムスメ
ムスメ

だからいややねん!!おばさんと旅行するのは!

友達とやったらこんなことないのに!!!

ああ~もうイライラするわ~!

って何回も言われたんですよ!!!!!

ずっと仲良く楽しく話してたわけちゃうねん(笑)。

なんかさ、確かに私はオバハンでのろいかもしれんし
すぐにナビの使い方もわからんけどさ、
そこまで言うことないんちゃう?

だいたい私がお金も出してるのに
あんた、そこにのっかっといて
そんなにバカにすることないんちゃう?

ってまじ腹立ちまくりました・・!!!!

けど、確かにムスメはさっさと何でもできるし
いろいろ気がつきもするし
ありがたいんで
何も言えず
ただ不機嫌になりつつも
従うしかなく・・。

でも腹は立つ・・・!!!!!

そこでハッと
母のことを思い出したんでした・・・

母もこんな気持ちかと。

好きで年老いたわけじゃないのに
ちょっと声が大きいとか
ちょっと人の話聞いてないとか
ちょっと荷物が多いとか
そんなことで私にぷりぷり叱られて
機嫌が悪くなっているムスメを
見るのは
いかほどつらかったろうかと・・・

しかも、
母と旅行に行くときは
いつも母がお金を出してくれ
病院に付き添うたびに
介護タクシー呼んでもお金かかるんだからお
毎回お金を出してくれてるんです。
どんだけ断っても絶対に引き取らないんです。

だから
私は、母のために時間は使っても
お金は一銭も使ったことはなく
それどころか、いつももらっているっていう・・・。

ほんまは親の面倒見なあかんような

そんなお歳やのにです。

なのに、こんなに冷たく扱われ
しかも不機嫌になられ
きつく叱られて

さぞかし母は嫌な思いをしたやろな
思い至ったんです。

いやあんたにお金渡してるのに
こんないやな思いをしなあかんのかと
きっと思っていたことでしょう・・・

人はほんまに
同じ立場に立たないと
同じ経験をしないと
人の気持ちがわからんもんなんですね・・・

いや私だけか( 一一)

なんだかそのときすごく反省しましたよ・・
やっぱり、私が子どもにしてもらいたいと思うことを
母にもしてあげないと
と。

ただ、普通に話す、
普通に笑う、

っていうことだけなんよね、望むのは。

とはいえ、また、今回も
不機嫌になってしまったんですが(私も成長ないな)。
母は私の機嫌など見てないやろうし感じてないやろうなと思っていたけど
きっとそんなことはないんだろうなと
そこはなんとなく今回の旅行で思ったので

途中から、私も、思い直して

あれこれ話しかけてはみましたよ(笑)珍しく。

すると
母はとてもうれしそうな顔をしたんでした。

人の話は全然聞いてないようで
聞いていたんだな!
そして、機嫌がいい悪いも
感じていたんだな!

と、思いましたのです。

ごめんよハハよ。

母と過ごせる時間だって
あとどんだけかわからない。
先日の話で言うと
もうあと何週間かもしれないし
ましてや一緒にごはんを食べることもほとんどないので
そういう時間も持たないとなって。

意識して母と過ごす時間も増やしたいなって
思いました。
腹も立つけど、親はいつまでいてくれるかはわからないし
なによりも
ムスコやムスメにとっては
何があっても味方でいてくれる大事な存在。
「生きてるだけでいい」と本気で言ってくれる存在。
ですから。

反省したりやっぱり腹立ったりの
成長ないワタシですが
三歩進んで二歩下がるでやっていきますよ。ハイ。

この週末は、また一緒にモーニング食べにいこうか、
と思います。ハイ。

+22

コメント

タイトルとURLをコピーしました