スポンサーリンク
スポンサーリンク

母、84歳になりました(誕生日でした)

母、84歳になりました(誕生日でした) こども・家族

ムスメにあれこれ言われて
母の気持ちがすこしわかったわ~
ってところだったんですが
その舌の根も乾かぬうちに
また母にイライラしたのよって話( 一一)

皮膚科に行きました(4か月目・・)

もういつまで皮膚科通うんか知らんが
皮膚科に行きました・・・・チーン。

ハハ
ハハ

最近、涼しくなったからか

あんまりかゆくなくてな~ありがたいことに。

あんたの言うように昨日から薬塗るのやめてるねん!

って言うやん( 一一)
昨日から・・・

前回皮膚科行ったん3週間ほど前ですけど・・

絶対もっと前からかゆみはおさまってたやろ!
だってあんなきれいな肌やってんから・・・

ハハ
ハハ

でも薬はもらっておいたほうがええけどな。

先生にはなんて言おうか・・・

爪水虫は診てもらわんとあかんしなぁ・・・

と言うので

makko
makko

おかあさんがかゆいかゆいって言うから先生も薬出しはるんやろ?

かゆくなくなったならちゃんとそう言って!

それで薬を考えはるんやから、なんでお母さんが主体的に
薬を出してもらうかどうかを考えてるねん!

と、もうその時点でいらっとしながら・・

診察に入りました。

すると、あれだけ爪水虫(足)を診てもらわなくてはと言っていたのに

開口一番

ハハ
ハハ

先生!足の爪ですけど

いま薬つけてないんです!

って・・・

先生も私も
は??

ってなりますよそりゃ。
その治療しに行って薬も出してもらってて
なんでつけてないわけ???

なんでですか?

って先生もむっとして聞くやんそりゃ。

ハハ
ハハ

なんか爪がぶよぶよしてはがれそうになってるから・・・

って・・・

だから薬を塗るんですよ!

それがはがれて、次の新しい爪が出てくるんです。

ほらもう半分でてきてるでしょ?

だから薬をちゃんと塗ってくださいね!

って・・・・・・

いやもう大丈夫????

それよりもっと不思議なのが

だからちゃんと爪の薬塗ってくださいね。

塗ってないならまだお薬ありますね?

と聞いたら!!

ハハ
ハハ

いえいえ!薬はもうありません!

出してください!

って・・・・・出た、薬は欲しい欲しい病( 一一)

おかしいやん。薬つけてません!って宣言してるのに
その薬はもうありません!
ってその矛盾・・!

でも先生も、もう母が毎回毎回

ハハ
ハハ

薬はもう全然ありません!

って言うから
覚えられてて( 一一)

はい、じゃあ出しておきますね

っておっしゃって・・・

よくぞこんな矛盾だらけのおばあさんに
まともに対応してくださってありがとうござります・・・!

しかもだ!
「昨日からもうつけていない」という身体に塗るステロイドも

かゆみがもうおさまってきたなら

薬はもういいですね?

と言われて

ハハ
ハハ

いえいえ、もう全然ないので

またかゆくなったときのために

その薬もください!

って( 一一)

絶対なくなってないやろ。

いや、4か月で、ステロイド7.8本は出てますよ?

それ全部なくなってたら、皮膚えらいことになってますやん。

絶対家にあるんです。

ただのためこみババアです( 一一)

その上まだ!

ハハ
ハハ

ステロイドのかわりに、以前他の病院でもらった

ヒルドイドを塗ってるんです。

それももうないんですけど、もらえませんか?

って・・・・・!!!!

どんだけもらう!!
先生ももう、わかってるので、
ただ、ハイハイ、とカルテに記入・・・・

いやもうまじで勘弁してほしい・・・・

またも説教

診察室から出てくるなり

makko
makko

あのさ、薬欲しい欲しいっていうの、

なんとかならん?

絶対家にいっぱいあるやん。

もう、先生があきれ顔やったんわかった?

足の爪は診たけど、身体は見せてとも言わはらへんかったやろ?

肌がきれいになってるのに、薬欲しい欲しいって言うだけの患者って

覚えてるからやで!!

ってもう止まらん止まらん・・

隣に座っていたお兄ちゃんは
さぞかし、高齢者をいじめる、きっついムスメやなと思ったことでしょう・・

でも私は知ってるんです。
母の引っ越しをしたときに
10本以上のヒルドイドのチューブが引き出しに入っていたことを・・・

そしてきっと爪の薬もステロイドもヒルドイドも
全部何本も残っているであろうことを・・

とにかくためこみ体質の母は

ハハ
ハハ

いつ買いに行けるかわからん!

ハハ
ハハ

いつなくなって困るかわからん!

と、とにかくなんでも予備をめちゃくちゃ持ちたいひと・・・!
不安なんでしょうね・・なんでも。

でも予備を持つにもほどがある・・・!

ティッシュは100箱以上・・
スキムミルクは10袋以上・・
きなこも10袋以上・・
にんにくのしょうゆ漬け10袋以上・・

あのさ、いつまで長生きしますか~!!!
そして、これらは近所のスーパーですぐ手に入るやつ~!!
自分で行けなくても毎週私が買い物聞いてますから~!!

なので、医者に行っても薬はとにかくもらう、もらう、もらう・・
出してくれないと不安、不安、不安・・

もうええかげんにしてくれ!!!!

ま、聞いてないと思うけど

そう。

ためこみ体質と、もうひとつは
人の話は全然聞かない体質・・・

私がどれだけ説教しても
そうかそうか、せやな、あんたの言うとおりやな、と言ってても
もうほんまにそれは口から自動的に出る言葉であって
まったく聞いちゃいない~!!!

前も言ったけど、と言うと

ハハ
ハハ

年寄りやから忘れる。あんたもいつかわかる。


と言い訳する~!!!!

まじでどうよ。

makko
makko

あのさ、薬、家にいっぱいあるの知ってんで。

ほんまはなくなってへんやろ?

と言ったら

ハハ
ハハ

そんなことない!もうないで!

ヒルドイドなんてあんた、全身に塗ったら

1日やそこらでなくなるんやで。

あんな小さいチューブ!!

って( 一一)
ヒルドイド1本を1日で使うってそのほうが異常やろ!

makko
makko

あのさ、誇張にもほどがあるやん!

本当に1日で1本使うなら、それは「つけすぎ」って言うねん!

じゃあ1カ月分として30本出してもらうんか?

そんな話は聞いたことないで!!!!

あるやろ、家に!!

なかったら、つけすぎやから、薄くつけて!!!

って、私ももうヒートアップするやんか。

認めてくれ、自分のためこみ癖を!!

そして

makko
makko

あのさ、自分の感情の元にある心理状態をさ

自分でちゃんと分析してみて!

薬があってもあっても不安。
たくさん持っていないと不安。

その不安はどこからくるのか?

もう手に入らないという思い込み?

どこにも買いに行けないという身体の不安?

自分の思い込みや考え方に絶対なにかの理由があるはずやから

それをじっくり考えてみて!!!

って・・

もはや認知行動療法的お説教(笑)。

ほんま、ええかげんにしてほしいっす。

もちろん、そうはいっても不安に違いないので(ややこしいので)
薬は出してもらいましたけどね・・

何十本でも何百本でもためたらいいけど
そんなんどんだけためても安心には至らんできっと!!

てな具合で。

母はふんふんと聞いてはおりましたが

唐突に

ハハ
ハハ

あのさ、あんたにお願いがあるんやけど

と言われ・・

なにかと思ったら
足りない食材があるから買ってきてほしいという
そういうお願いでした・・・・

わかります?

私の言うことなど
聞いてねーよ!!!

はぁ。変わらんです母は!

+12

コメント

タイトルとURLをコピーしました