スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムスメが大変なことに!の続き

ムスメが大変なことに!の続き こども・家族

そうそう!
ムスメの歯が欠けた話の続き!!!

突然、歯の一部が欠けたムスメ。
歯医者の予約がとれるまで2,3日、
だいぶへこんでました( 一一)

ま、そりゃそうだ。

休み明け電話したムスメ

祝日あけて
次の日、朝イチ電話したムスメ。

歯医者さんは、
予約がいっぱいやったら
急患扱いしてくれない可能性もあるから
どうしても今日見てほしいてって言いや~
と言ってたのだけど

その心配はなく
ちょうどキャンセルが1人出たからと

しかも、ムスメが学校終わりの
最後の時間に。

ラッキーパーソンなん?

すげ~!

しかし、歯医者がまた駅から離れていて
バスで行くのか?どうなのか?
間に合うのか?

と、そんなときに使われるのは夫~(笑)。

夫の仕事は多少自由がきくので
ムスメを駅から歯医者へ、
そして歯医者終わりで家へ、
送迎お願いできんかな~
とお願いして快諾(笑)。
ムスメのためならなんでもする(笑)。

というわけで歯医者さんへ!!

歯が欠けた結末は

まずは先生、
かなりびっくりされたようですよ。

そりゃ、いきなり歯が欠けて
穴があくとか
しかも1か月に1度、お掃除に通ってるねんから
びっくりしますよね。

とはいえ、1か月に1度通っていても
こういうことがあるねんなぁ~
やっぱりわからない間に進行するってのもあるんですね~。

まぁ、小さな虫歯になりかけてるのあるから
注意してねと言われていたのは言われていて
でも、毎晩ちゃんと歯を磨かずに
ソファで寝落ちしてたからやろ間違いなく!!!

で、大き目の虫歯の場合は
いつもの小児歯科の先生でなく
成人歯科の男先生(ダンナさん)に診てもらうんですが

今回も、男先生を呼んできはって

どう?けっこう大き目の穴があいてるけど・・・


と聞いたら

けっこう深いかも・・神経までいってるかな・・・

うーん・・

とおっしゃっていたらしく
そしたらなんと先生

どうしても、白で治してあげたいの!!

なんとかなる?

と、男先生に迫ったらしく(笑)

男先生は、押され気味で

ううん・・・・まぁ・・・なんとかしてみる。

とおっしゃったらしい・・・。

ムスコとムスメが言ってたとおり、
先生はとにかく白で治してくれることを一番に考えてくださっているようで。

いやありがたいこと・・・。
ほんと、この歯を今後も一生守っていってもらいたい、この子たちには。
まじで。

何回も何回も虫歯ができて
でもほんとに、チャレンジングな治療をしていただき
奇跡の白治療!!!

銀になってないのはまじで奇跡やと思う。

ありがたいこと!!!

そして先生の執念にも感謝。

そして言われていたこととは

とりあえずなんとかなりそう、となってから、
先生が

この子はね~。ほんとに、頑張ってるんだけどね。
こうやって時々難しい虫歯を作るのよ。

お兄ちゃんもなのよ!
私を試すかのような虫歯をね。

と言ってはったらしいですが
そこでなんと・・
男先生が小さな声で

お母さんもね。

と言ってはったらしい・・・!

ムスメがもう吹き出しそうになったと
言っておりました・・・

はいそうです。私もです( 一一)

てかもうほんまに家族で
お世話になりすぎですんません( 一一)

とりあえず、ムスメは、
ほっとしてかえってきてました。

次行ったときに型をとって
そしてその次に詰めてもらうのかな・・・

しかし、型をとるのに
銀にならず白でって
私はあんまり経験ないんですが・・・

もはや意地でも白で治すぞ!
という先生の気概が見えすぎて
ありがたいがちょっと笑える・・・

いやでもやっぱりありがたい。

本当にありがとうございます!

しかし、のど元過ぎればで
あんだけ心配して落ち込んでいたムスメ、
やっぱり夜に、歯磨きせずに寝落ちしてるって現実!!

まじでそれは本当になんとかしてほしい・・

こんだけ痛い思いしても
まだそれってどうよ。
人間とはやっぱり
なかなか変われない生き物なのか・・・
衝撃的なようで
そこまで衝撃を受けていなかったのか・・

やっぱり白で治してもらえるやんと
結局甘やかしているだけなのではないですか!とか・・・

我が子ながらもうトホホすぎる。

でも、さすがに前よりは
歯磨きする頻度は多くなったようには思いますがね。

歯は大事にしないと。

一生モンですから。

たのむでしかし。
私が毎月毎月、必死で連れて行ったことを
覚えておいてくれよコドモたちよ。

とりあえずはほっとした
そんなムスメの虫歯治療なのでした。

+9

コメント

タイトルとURLをコピーしました