スポンサーリンク
スポンサーリンク

癒しと気分転換のたび パート3

癒しと気分転換のたび パート3 おでかけ

広島宮島への1泊旅行、
どんだけ書き留めときたいねん(笑)

でも、すぐ忘れるからね~

ハイ。

予定をつめつめにしないで
ゆったりいこう!
と言ってた旅行ですが、
1日目の夜は
わざわざフェリーに乗って
宮島まで行ってよかったです!

ほんま。
ええもん見ました。

2日目は海上タクシーで宮島へ

ホテルのサービスで
ホテルから宮島へ海上タクシーで!
っていうのがありまして。

確かに、ホテルからフェリー乗り場は
車で2,3分ではありますが
さすがに歩いていくのもな、なので
フェリー乗り場まで車で行って
車置いてフェリー乗って・・
と考えると

ホテルに車をおいておいて
直接そこから宮島に行けて
帰りも宮島からホテルに直接帰ってこれたら
車も動かさなくてよいしナイス!

ということで海上タクシー予約しました(無料)。

朝の露天風呂に入り(海と宮島一望!)
朝食をいただき
朝寝をして(笑)
チェックアウトして海上タクシーへ。

タクシーとはいえ乗り合わせです。

と聞いてはいたものの!!

海上タクシー

船ってこれな!

確かに3人しか乗れないような船よりはでかい。
しかしながら当然フェリーよりは断然小さい。
そして・・・海面が近い。

海上タクシー

乗ったところから見た海はこんなん。

海が近くて気持ちよい!
と思ったのはつかのま、
ちょっと怖い・・

ゆれて気持ち悪いとかじゃなくて
ゆれたり、停まったり(他の船とのかねあい?)
ガンっとなにかにぶつかるような(おそらく大きい波?)
そのたびに、

え、大丈夫?・・・

って不安になるっていう。

到着するころには

makko
makko

帰りもこれ、乗る・・・・・?

ってなってました(笑)
案の定、ムスコは

ムスコ
ムスコ

いや、フェリーにしよう・・

ムスメは

ムスメ
ムスメ

え!海上タクシーでええやん?2人ともそんなにこわいん?

ってことやったんですが
多数決でフェリーに決まり(笑)。

いや珍しい体験しました。

宮島散策

そしていよいよ宮島到着。
昨日の冷たい雨の中の真っ暗な宮島でなく
修学旅行生がいたり
観光客あふれる宮島!

懐かしい・・

大学生のころに父母と一緒に旅行にきたこともありました!
めちゃくちゃよく覚えてる~

そして子供たちが小さいころに
家族4人で来た!
めっちゃ楽しかった~

そしてほんまは、
3年くらい前に
ムスメの受験で広島にきたときに
受験の間、ひとりで宮島観光したんです(笑)
どんだけ観光好きやねん(笑)

そんな宮島。

鹿ハンター(いや追いかけてるだけ)のムスコは

ムスコ
ムスコ

鹿、おるよな~!

人に慣れてる鹿はあまり好きちゃうけども。

ってどんだけ野生の鹿を追いかけてるねん。

もちろん。

宮島の鹿

おるよそりゃ。

とびあがって
びっくりさせようとするムスコ。
おまえは小学生か!(笑)

そしてもちろん厳島神社。

厳島神社
厳島神社
厳島神社

これが昨晩ライトアップをみた大鳥居修復中。

断然夜のほうがよいでしょ?
でも、この鳥居を観られるのも今だけ!
と思うとレアです。

五重塔

こちら五重塔。
ムスメの写真。
ほんまに若者は写真がうまい。
アプリじゃなくてiphoneのカメラのなんちゃらを調整したら
こういうのが撮れるそうです。

ほんで今回初めて行ったのが

豊国神社

宮島の豊国神社。

ちなみにムスメの写真はこっち。

豊国神社

少し高いところから見渡すことができる神社。

そしてこんなふうに写真がちょっと絵になる!(^^)!
ステキでした!

あとは食べ歩き

かきのはやし
焼かきのはやし

牡蠣が有名やから
いくつか食べ歩きしたけど
もう俄然、ここがナンバーワン。(下の写真)
焼がきのはやし。

焼がき発祥のお店らしいんですが
牡蠣の大きさとおいしさが段違い。
通常1つ200円とか300円やけど
ここの焼かきは1つ400円はする!

でも本当においしい。
そして本当にでかい!
(感動のあまり写真を撮り忘れる(笑))

揚げもみじ

これもやっぱり美味しい~~

ムスコが一口食べて

ムスコ
ムスコ

サーターアンダーギー!

って言ってて笑えました。
確かに・・・・
生地を揚げてるってところがね(笑)
うまい~!

できたてもみじまんじゅう

包んであるけど、できたて。
あたたかい。
もみじまんじゅう!!

牡蠣グラタンまん

牡蠣グラタンまん(笑)

どんだけ食べるねん~!!!!!

食べ歩きでおなかいっぱいになりました!

これもまた思い出の旅となる

楽しいことはあっという間。
それまでが楽しみでわくわくしてますが
始まったらもうあっというまに終わりです。

いっつもそうです。

でも、ムスコとムスメと行く旅なんて
これからそうそうないに違いなく
来年のいまごろは
家にはムスコはいてないわけで

この時間ももうすでに

思い出となっているっていう事実。

いやもう本当に楽しませてもらいました!

子どもらにつきあってもらった感満載でしたが
帰りの車で2人とも

ムスコ
ムスコ

ほんまに楽しかった!ありがとう!

って言うてくれて
あああ~幸せな親子の時間は
こうやってすぎゆくのねと

小さいころの子どもたちとの時間は
貴重で大切で
なにものにも代えがたい時間だったけど

こうやって大人になった子どもたちとの時間こそ
めちゃくちゃ貴重ではないのかと

そんなことを思いながら帰路につきました。

帰りの運転中、
めちゃくちゃ眠くなって
高速の左端の白い線の上を走ってしまい
がががががが~っ!と大きな音がして
あわてて2人が運転を代わってくれるという

おまけつきの旅日記。

これにて終了でございます。

おつきあい、ありがとうございました!(^^)!

+9

コメント

タイトルとURLをコピーしました