スポンサーリンク
スポンサーリンク

癒しと気分転換のたび パート2

癒しと気分転換のたび パート2 おでかけ

楽しい時間はあっという間。

いつも日帰りでも1泊でも
旅行に行ったあと思います。

いや~ほんまにな!

もう帰ってきましたけれど
たびの2日目、お届けします。

関西にお住まいの方や
広島旅行計画ある方はご参考に!

広島 宮島のたびふたたび

最初の日に鞆の浦に行ったあと
そのまま広島の宿に向かいました。

宮島で泊まると
車で宿の前まで行けないケースも多そうだったので
本州側のほうの
宮島口(フェリー乗り場)から近い宿へ。

グランヴィリオホテル宮島~和蔵~

宿を選ぶ基準は
3人ないし4人全員が1部屋に泊まれて
温泉か大浴場があるところ~!

そして、コロナ禍でもあるので
ホテルでの食事をつけまして。

海側のお部屋は
海と宮島が見られて
絶景でした~。

食事はもうおなかいっぱい!のボリュームと
飲み放題ももちろんデザートもいろいろあって
お味もおいしい!

ホテルのあちこちでフリードリンクがあったり
好きな浴衣が選べたり
海上タクシーがあったり

けっこうプラスアルファの要素
大きかったです!
JR宮島口駅までのシャトルもあるし
サービスは満点!!

夕方にはホテルに行って
ゆっくり食事を食べて
のんびり・・・・

のつもりやったんですが
ムスメが

ムスメ
ムスメ

厳島神社の鳥居、いま工事中やけど

ライトアップしてて

それが金色に光ってめっちゃキレイらしい。

今しか見られないしすごいレア!

夜に宮島に行って見てみたい!!!

みんなが行かんかったらひとりでも行く!

とか言うやん。

ご飯食べたら
お風呂入ってごろごろ~
のんびり~
のつもりやったやんか・・!!

でも・・

確かに
インスタ見てたら
工事中の鳥居のライトアップはなかなかスゴイ。

ちょっといい建造物みたいで。

で、ムスメが行くというならば
ムスコもちょっとゆっくりしたいなとたぶん思いながらも

ムスコ
ムスコ

ええよ~僕も行くわ~

って。

夜の宮島へ

というわけで、3人で
車でフェリー乗り場まで行って
フェリーに乗ったんでした。

フェリーってこんな遅くまであるねんね。

20時台に1本、
21時台に1本、
そして22時台で最後。

地元の人っぽい人たちが乗っておられましたが
なんせ人はめちゃくちゃ少ない・・・

そもそも、夜の鳥居ライトアップ見たい人は
宮島に泊まってるやろって話。

まぁそれはともかく
夜にフェリーに乗ると
なんだかちょっとわくわくして

のんびりの夜もいいけど
やっぱりなかなか行けないところに
みんなで行くのもええかと。

まもなく宮島というところで!!!

窓に!!

水滴!!!

え!!!!突然の雨???????

ハイ。
日中、とってもいいお天気だったのに
突然嵐みたいに雨が降ってきました・・・・・
まじか。

宮島のフェリーがつくところから
鳥居まではちょっと歩くよねぇ・・・

すると、フェリーを降りるなりムスコが
フェリー乗り場の方に

ムスコ
ムスコ

傘売ってるとこありませんか?

って聞いてまして。

宮島のお店はもう20時すぎてて全部閉まってるし
ないやろう~と思ってたら
そちらの方が、ビニール傘を持ってきてくださり
「どうぞ、使ってください」と。

あ~まじで。ありがたい。

1本の傘の中に3人が入って
思ったよりも降ってる雨の中
大鳥居へ。

いや~びっくりしました。

見てやコレ!

厳島神社鳥居

これが、工事現場ライトアップが神秘的と話題になってる
大鳥居!!

もはや鳥居ではありませぬ。
歴史的建造物かのような。

そしてライトアップにより黄金に輝いて
まさに神秘的・・・・・

ちょっと息をのみました。

宮島に宿泊されている方は
雨の中、見に来ておられる方もいて
ツアーガイドみたいな方が説明されたりもしてました。

とはいえ人はめっちゃ少なかったですけど。

いや~これ。

今しか見られない宮島厳島神社大鳥居の夜景。

限定にこそ付加価値があるってこれですね。
希少価値高いです。

これを見るために宮島行くの、
オススメです。
絶対忘れられない大鳥居。

1日目の夜は、これにて終了。

結局、宮島にいてる間だけ
雨が降ってた模様で

3人で1つの傘に入ることなどないので
それもまた
忘れられない思い出になるっていうおもろい日でした。

+8

コメント

タイトルとURLをコピーしました