スポンサーリンク
スポンサーリンク

真摯な思いは必ず届く

真摯な思いは必ず届く 出会った人

ホスピスに入っている先輩に
エールを送ろう!

っていうZoom飲み会
無事終わりました。

まずは声かけから

そう、ADの仕事としては
まずは声かけからスタート。

入社5年か6年で辞めたこの先輩と
一緒に仕事をしたことがある人で
笑えるネタを持っている人。

誰か知らんな~!!!

でも、一緒の部署にいたであろう人に
何人か声をかけてみたらば

「あのひと、仲良かったで!」

「あのひと、一緒に仕事してたで!」

っていろいろ教えてもらって
数珠つなぎに
いろんな人に連絡をしてみる・・・

でもホスピスに入ったと言うことを知らん人が多いから
今の先輩の状況を話さざるをえなくなる・・・

個人情報でもある。

しかしながら
今はそう言ってる状況じゃない。
私なら知りたかった、と思う。
少なくとも、たくさんの人が
祈りや思いを届けることが
先輩の力になることは絶対にある。

そう思っていろんな人に
連絡しました。

てか、もうその段階で
昔はよく話したけど
最近全然話してなかった人たちもたくさんいて
その連絡もなんとなく懐かしい感じがしましたよ。

ああ~私も
ここの会社にいてると
新人の時の気持ちを思い出して
いつまでも一番下みたいな気持ちになって
ADよろしく動いているけど
今はもう50代で

入社当初はまだ
できて10年の会社やったから
そもそも50代のプロパー社員もおらんかった・・!
大きい会社からきたおっちゃんらはおったけど
50代の女性はまずおらんかったよ・・
40代すらおらんかった・・・

そう思うと、
改めて
さぞかし「時代を経たおばちゃん」だろうなぁと
思ったりしたんでした。

メンバーそろって

そうやって連絡していると
先輩の人間関係がなんとなくわかってきて

へぇ~!
そんなことやってたんだ~!

へぇ~!
そんなところがあるひとだったんだ~!

真面目そうに見えてたけど
そんな破天荒なことやってたんや~!

いつも叱られてるイメージは
やっぱりそのままやったんや~(笑)

とか、
よくわかりましたね!

で、とりあえずは10人ちょいのメンバー見つかり
元上司から送られてきた
ZoomのURLをみなさんに送り!

Zoomスタート!
となりました~

ひさしぶりのZoom飲み会

去年ぶりのZoom。

しかも懐かしい面々・・・

入社当初を思い出すようなひとたち。
退職された方もいてはるし
(そもそも提案してくれた上司も退職組)
役職持った人もいてるし
関連会社にいたなつかしいお顔も。

でもこうやって集まると
一気に30年前に戻るから本当に不思議。
こんなことでもなければ
こんなふうにお話することはなかったな~。

先輩の話をあれこれしながら
その当時の話になって

震災の日はどうだったこうだった
仕事に行くのに自転車で6時間かけていったよなぁ~
とか
あいつこんな失敗して泣きそうで
ここで叱ったら死ぬんちゃうかと思って叱れんかった(笑)
とか

いろんな懐かしい話に花が咲きました。

先輩にエールを送る飲み会が
これだけの人と久しぶりにつながって
なんだか私を元気にしてくれた。

そんな気持ちになりました。

いやこれはほんま。

元気づけるつもりが
逆に元気をもらった。

っていうのは本当によく聞く話だけれど
こういうことなんだろうな~。

人のためにと思っていても
実はその気持ちが自分の中の優しさを引き出し

あたたかい気持ちを思い出させてくれて
結果的に自分を
元気にしてくれるっていう
それが真理かもしれません。

いやほんまに。

懐かしかったな~。

夜中まで(というか朝まで)
毎日限界まで働いていた日々!

そのときにみんなどこかしら隣にいてた。

そんな分身のような仲間たち。

最後に先輩へのメッセージを1人ずつ話して
会は終了しました。

そして上司の熱い気持ち

よくよく聞くと、提案した上司は
ホスピスに入った先輩と直接連絡をとりあうでもなく
退社してから20年以上、
たまに会うくらいで
特に親しくしていたわけでもなくて

他のひとたちのほうが連絡を取り合ったりしていたことが
今回よくわかったのだけれど

逆に言うと、20年以上も前に
会社で5,6年一緒に仕事をした部下

その関係性で
この提案をする
っていう
この上司の熱い気持ち。

やっぱりこの上司は
怖すぎて厳しくて
理不尽なこともいっぱい言ってたけど(笑)
誠実さだけは世界イチで
誰よりも本当の意味で信頼できる。

そんなひとなのだなぁと改めて思ったんでした。

「あのひと、ホスピスに入りはってんて。」
という噂の中で
誰がこの企画をしようと言い出すか!

その後、この上司は
このZoom飲み会を
ええ感じにステキに編集して
音楽もつけて
(それもソッコー、2日後!)

テレビ番組やん!
「VTRスタート!」のVTRやん!

ってふうにして
送ってきてくれたんでした。

VTRみてどうだったか・・・

泣いた。

もう~
みんなで笑い話してるだけやのに
泣けて泣けてしょうがなかった・・・

人の思いがのっかると
VTRにその思いがのって
すごいものに仕上がる
っていう

その上司に昔教えてもらったことが
その動画にはしっかりつまっていました。

さすがです。

さすがという言葉すらおこがましいほどに。

さぁ先輩はどう見てくれるかな。
すこしでも笑えますように!
元気になってもらいたい!

その思いを届けます。
たとえ自己満足

ほんのひとときでも
先輩に笑顔が戻りますように。

+12

コメント

タイトルとURLをコピーしました