スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムスコ、帰ってきすぎやろ!

ムスコ、帰ってきすぎやろ! こども・家族

何回帰ってくんねん!
ってほどのムスコが帰ってきております。

なんぼ近いと言うたって
帰ってきすぎやろ!って感じです( 一一)

いやいや、いやじゃないねんで。
うれしいねんけどもね。

駐車場とって~
ごはん気をつけて~
お風呂は~
とか
やっぱり家族が1人増えるといろいろあるねんおかんは。

仕事の話をいろいろ聞く

そもそも帰ってきたときに

makko
makko

研修どうやった~?

makko
makko

道混んでた~?

makko
makko

今日ダーツバーに行くって言ってたけど

何時に行くん?

と聞いたりするもんやから
いきなり不機嫌になるやん( 一一)

いや、めんどくさいかしらんが、
こっちにもいろいろ予定もあるし
聞きたいこともあるやろそりゃ。

で、その不機嫌な様子にカチンときて
私もプン、となり
いきなり話をしなくなるもんやから
ムスコは、あれ、悪かったかなと思うのか
いきなり話しかけてくるってやつ。

それなら最初から
機嫌悪い感じ出すのやめてくれんかいね。

で、いろいろ仕事の話を始めるっていう。

いやな、話すのはいいけどほんま
自分のタイミングだけ!!

自分がYouTube必死に見てるときは
話しかけられるのはいややけど
自分のタイミングで話したいときは話し続けるっていう( 一一)

まじでわがままっす!!
まぁこれは子どもあるあるですかね( 一一)

とはいえ、仕事の話はなかなか面白い。

工事現場で仲良くなった職人さんがいてはるとか、
職人さんといっても、
「とびさん」とか
「大工さん」とか
すごく細かく分かれているんだよって話とか。
おもしろいですよ~
ボルトのねじを締める仕事だけする職人さんがいたり
足場を建てる仕事だけする職人さんがいたり
壁のシール塗りだけする職人さんがいたり
解体だけする職人さんがいたり
職人さんの会社も細かくわかれているんだそうで。

工事現場で働いている方々は
なんでもできるしなんでもするんだろうなと思っていたら
ちがうんですね~。

で、そのそれぞれの職人さんの仕事の
スキマ仕事っていうのがあって
「誰(どの会社)担当でもない仕事」
たとえば

おーい、あそこに雨水たまってるねんけど。

とかいろいろ言ってきはるそうなんです。
まぁムスコが一番若手なので
ムスコに言ってくるんでしょうね。

ムスコ
ムスコ

職人さんらは、自分が契約しているとこしかやらんからさ。

契約の範囲外のものはやらんし、やったらお金もかかるから

なんでも僕に言ってきはるねん。

ということなのだそう。

ムスコ
ムスコ

それ僕の仕事かなと思うことはあるけど

とりあえず言われたらやる。

だから、僕の腰には、道具入れが巻いてあって

めっちゃいろんな道具入れてるねんで。

でもときどき、

僕って何者なんやろう?

って思うことはある。

なるほど~。

ムスコからそんな言葉を聞いたことはなかったので
へぇ~
ムスコもいろいろ思うことや感じることがあって
仕事に疑問を持ちながらも
前を向いて仕事してるんやなぁ~
と、思いましたのです。

でも、聞いてると、ADと同じやんね~。

前々から「ADと同じやで!」って話はしていたけど、
もうその通りすぎる(笑)。

makko
makko

ADのときに心がけてたのは
もう誰よりも働く!誰からの依頼も断らない!

それだけ決める。
やから、今はアンタのやってることが正解やで!

自分が何者なのかなんて1年目にわかるわけないし。

でも、皆がいるから現場が成り立つ。

その感謝の気持ちをいつも忘れず、自分のできることは

なんでもする、っていうのがほんまに正解やで!!

1年目なんて、まだなんもできなくて

会社に給料分の利益はもたらしてないんやからな!!

と言いました。

やっぱり、人によっては、
1年目でも、
「自分の仕事じゃないから」
と、やらない人もいてるらしいのでね・・

いやいや、そんなんで職人さんがついてくるわけないやろ。

ムスコ
ムスコ

まぁそうやんなぁ・・・

この前研修で、会長に会えることになって

みんなが質問するっていうコーナー?があってんけど

そのとき、僕はこの質問したわ。

って言ってました。
その答えがどうだったのか
あろうことか忘れてしまいましたが(おい!自分!(笑))

でも、おそらく私が言ったのと
同じようなことだったと思います。

そんな仕事の話を聞いていたんですけど
先日の研修で同期と話した感じでは
やっぱりムスコの現場はだいぶ恵まれた現場・・・

現場によっては
すでに残業200時間とかいってる子もおるらしく
(労基署入ってあげて)
そうでなくとも100時間はざらだったみたいです。

ムスコの現場は、田舎ということもあるし
小さい現場だから、
会社の先輩ともコミュニケーションがよくとれるし
工事自体も、ほぼ完成間近、というところで入ったようですから
一番しんどいときは過ぎてたんじゃないですかね。

ちょっと特殊な現場でもあるから
終わり時間も19時、20時くらいみたいですし。
(6時すぎには現場入ってますけど(笑))

大阪近辺ではきっとそんなことはないんやろうね。

そして、幸い、アホなんで(笑)
周りにもかわいがってもらえて
本当にありがたいなと改めて思いましたよ。

同期の中では、相当しんどい思いをしている子がいるみたいでしたから。

話はまだまだ続く

そして、それにとどまらず、
話はもっともっと続きました。

仕事場付近に動物が多く生息していること・・

これは前から聞いてましたけど
けっこうびっくりですよ・・・

ムスコ
ムスコ

仕事終わって事務所でたら
たいがい、鹿がいてるねん・・

それに死骸を見たことも何度かあって。

事務所でたら鹿がおるって
なんだそれは・・・!!!

どんな現場なのだ・・・!!

そして、今回帰ってきたとき話していたのは、
以前は、会社の帰りにコンビニも寄らないという話やったけど
最近はよく寄るようになったと。

その理由が

ムスコ
ムスコ

帰りに通る道を変えてん。

前は、ちょっと山道みたいなところを帰って帰っててん。

でも、たぬきやイノシシ、鹿やネコ、いろんな動物に遭う

あいつらはすごく近くまでいっても、逃げなかったりするから

車進められないし・・・

死骸も何度も見ているし・・

なにより轢いてしまったらこわいしな・・・

その道で帰らないようにしてるねん最近。

違う道で帰ると、その道沿いにコンビニがあるから

最近はコンビニに寄るようになったわ。

ってもうどんな理由!!!

「いろんな動物に遭うから」って・・!!!

信じられん!!

日本にもまだそんなところがあったのね・・・

まぁそんな話も面白くはあります。

抜けてるところは本当に変わらない

まぁ私に似てるんでしょうが

抜けてるところはホンマに変わりません。

私がよく家で作るペンネ料理を作ろうとしたみたいで
作り方を聞いてきていたんです。

めっちゃ簡単で、
早ゆでペンネと水、ベーコン、エリンギを
耐熱容器に入れて、
ガーリックパウダーと塩コショウをかけて

レンジで4分くらいやったかな~。

そのあと、生クリーム入れて2分くらい。

すべてレンチンで、その後、レモン汁をかけるだけ。
それを作ろうとして、材料を買ってきたらば

ムスコ
ムスコ

はやゆでペンネじゃなかった~

と。まぁ全然いいねんけど
レンチンの時間は変わるし、
応用はきかんやろなと思っていたら
早ゆでを買い直しに行ったそう。

そこまではいいんですが、次電話してきたのは

ムスコ
ムスコ

おかあさん~

パスタがカラカラなんやけど・・

本当にこれでいいん?

って・・

水が少なかったんかな?と思って
よくよく聞いてみたら

ムスコ
ムスコ

あ・・・水入れ忘れてた・・

いやちょいまって~
パスタそのままレンチンしたら
そらもうカラカラになるにきまっている・・・!!

何かを忘れても水を忘れることはないやろう・・・

まぁそのあと無事にできたそうですけど( 一一)

相変わらずヌケヌケです( 一一)

大丈夫か本当に・・・・

とまぁそんなこんなで
ほぼ毎週のようにムスコが帰ってくるという
うれしいようなややこしいような
不思議な週末でございます・・・

+14

コメント

タイトルとURLをコピーしました