スポンサーリンク
スポンサーリンク

え、まだなん?母の皮膚科騒動

え、まだなん?母の皮膚科騒動 こども・家族

うう~~~

また母を皮膚科に連れて行きました・・・・

チーン。

毎度毎度ほんまに・・

もはや私の機嫌はマックス悪く(笑)

車に乗せてもどうしても怒り口調になってしまう~~~

だってもう無理なんよ。

本当にヒマでしかない( 一一)

おじいちゃんを同居介護している
あしなっすさんが
時々、自分がきつい口調になっていて反省していたりするけど
もう全然よ!

普段のあなたの一言一言はとてもやさしい・・・

【完全回復】98歳とひ孫4人でお寿司とチキンに大パーティ!


それに比べてわたしゃどうよ( 一一)
です。

例の「みずぶくれ」

仕事中に電話してきて
「足が痛いから病院つれてって!」
って訴えがあったやつ
よくよく聞いてみたら「みずぶくれ

仕事中に電話してきて

「足が痛いから病院つれてって!」って訴えがあったやつ

よくよく
聞いてみたら
「みずぶくれ」だったって話・・・

結局土曜に皮膚科に行くことになっていたので

どうなったかなぁと思っていたら
車に乗るなり

ハハ
ハハ

私とても困ったことがあって・・

とても悩んでいて・・・

と言うやん( 一一)

もうこれで本当に「たいそうなこと」だったためしがない・・・!

なに?と聞いてみたら

ハハ
ハハ

足にみずぶくれができてな・・

って~!

そうか~解決してなかったか・・

しかもどんなかと思うで!!

ハハ
ハハ

足にもう全部!!

みずぶくれができてしまって大変なことになっていて・・・

って・・・
もはや私は無言です・・・・・・・

そうですかそうですか
今から大好きな皮膚科に行くから

先生に相談されたらどない!

かくして皮膚科へ

というわけで皮膚科に行きまして。

まず名前を呼ばれて診察席へ。

で、いきなりまた靴下を脱ぎ出す・・・・

先生は

かゆいかゆいとおっしゃってたおなかや背中はどうですか?

と聞いてくださっているのですけども
もちろんそんなことはもう一言も聞いておらず

ハハ
ハハ

先生!足が・・・

と脱ぐのに必死。

先生がもう一度

背中、よくなった?

と聞かれたところで私が

makko
makko

だから!まずはかゆいかゆいと言ってた

おなかや背中がどうかって

先生が聞いてくださってるねん!

とほぼ怒鳴る・・(笑)。

先生は苦笑しながら

ちょっとお背中みせてね~

と服をまくろうとすると・・

そこでようやくハッ!と気づき

めっちゃ服を全部脱ごうとするやん・・・!!!!

いやいやちょっとまって~

ここは集合診察室~!!!!

みんなに丸見えでっせ。

先生は、衝立を持ってきてくださり

あ、脱がなくていいですよ~

服をめくれば見えるからね~

って・・

おやさしい・・・

で、背中を見たんですが・・

きれいやんか!!!

でも確かに、ちょっとだけかいたあとというか

ひっかき傷みたいなものがあって

先生も

あ、だいぶきれいになったね~

でもやっぱりかゆいねんね~

かいたあとがありますね~

薬はもう少し塗っておきますかね~

と。

いやもう・・こんなきれいやのに
薬塗る必要ありますかね・・

でも、「かゆいかゆい」と必死の訴えをしているのを
先生もよくわかっておられるので
薬を塗ることで精神が安定することも分かっておられる模様・・
もうスミマセン本当に・・・

そしてそのあと

足がどうにかなったのかな?

と、母の訴えに耳を傾ける先生・・神・・・

ハハ
ハハ

そうなんです先生。

ほら、もう足先にみずぶくれができて・・

ここ全部水ぶくれになって・・!!全部!!

と足を見せる母。

まぁ確かに、爪のまわりに黄色い水ぶくれが数か所できてました。

決して「全部」ではないけどな!!

すると先生

ああ、これは、足の爪水虫の薬、まわりにもついてしまったんですね。

爪水虫の薬はきついから、皮膚につくとこうなってしまうんです。

爪だけにつけてね。

そしてまわりをよくふきとってね。

周りの皮膚につける薬も出しておきますからね。

と言ってくださいました・・・

もちろん母はもはや聞こえず

ハハ
ハハ

先生、水ぶくれが・・・!

大変なことに・・・!

なんですか?今度また薬出してくださるんですか?

いま、よくわからなくて爪水虫の薬はちょっとやめてますねん・・

と・・・

いやだから・・

先生がおっしゃってる・・・

その薬は爪だけに塗るようにと・・・

ほんまに、

人の話を聞かん!

もうそれにつきます!

もうイライラマックスでした・・・・・・

とりあえずそれで診察が終わり、
私がお会計待ちのあいだに
靴下をはく母に
こんこんと説教をしたのは言うまでもなく
(もちろん聞いてはいない)
その口調が強すぎて
隣のおばちゃんが
気の毒そうに母を見て
どんなオソロシイ娘やねんと
私の顔をまじまじと見てました・・・・・・

おばちゃん、
被害者は私なんです(笑)( 一一)

ま、母は、なんということもなく

ハハ
ハハ

あれれ、靴下がうまく履けんな・・

とか言いながら四苦八苦して履いてましたけど( 一一)

またしてもイライラしながら送っていく

もうほんまにこれをやめたい・・!

いらいらして別れることを!!!

けどももう私のイライラは止まらんのですよほんまに!!

帰りにも

ハハ
ハハ

先生ちゃんと薬出してくださったかなぁ・・

って・・・

いやもうあんた話は聞いてなかったやろ!

ただ、

これとこれは、まだお薬ありますよね?

と聞かれたときだけ(ここはちゃんと聞こえるらしい)

ハハ
ハハ

いえ!もうなくなったので出しておいてください!

多めに!!

と、相変わらず薬だけはもらいたい・・

あのさ・・・
チューブのステロイド、
これまでたった2か月で何本もらってる・・・??

うちには3年前のステロイド軟こうがまだあるというのに・・・

makko
makko

だいたい薬塗りすぎやねん。

ステロイドは数日間塗ってしっかり治すためやねん。

だらだらと毎日塗っても皮膚がうすくなるだけで

どんどん治らんようになるよ!

と言ったら

ハハ
ハハ

私もやめるようにとは思ってるけどな。

これでも努力してるねん!ほんとに。

でもな、(私は)真面目やからな、

先生のおっしゃる通りに塗っているねん!

ときたで!!!

なんなん私は真面目じゃないんかい(笑)。

てか、先生、そんなに塗りたくれなんておっしゃってないっすけどね!!

もはや最後にはいつものごとく
言っても無駄モードとなり
無口になるワタシ・・・・!

とまぁそんなこんなで
2時間の皮膚科騒動がまたありました・・・

今度は2週間後・・
いや、先生はいつ来たらいいか聞いたら
そりゃ2週間後とか3週間後とかおっしゃるねんて。

治ったら行かんでいいやつやんか。

でも、そう言われたからやっぱり母は「行く!」です・・・

2週間後の土曜は皮膚科、

その次の土曜はコロナワクチン4回目・・
私の土曜はもうイライラで彩られる日となっております( 一一)

げんなり!!

+14

コメント

タイトルとURLをコピーしました