スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつも母はストレスです

いつも母はストレスです こども・家族

いや~もうほんまに
文句しかないんかい!
の日々でございます(笑)

だれって子どもたち以外におりますか!

いつも始まりは夕食

いや~もう、
みんな好き勝手に生活していたのに
ムスコが社会人になり
ムスメが教育実習に行き

お弁当づくりもなかなか大変やのに
けっこうみんなが
夕食を家で食べるようになりまして。

時々サボりつつの夕食だったのに
最近はまた
毎日しっかりつくりおき、
が日常になっております。

私が帰るのは、20時とか21時とか
バラバラでして
すでに帰宅している者もおりますので( 一一)
すぐ食べられるようにね。

しかしながらだ。

まぁわかるんですが
彼らは、帰宅したときの気分がいろいろあるようでして。

ムスメ
ムスメ

ミスドで勉強して帰ってきてんけど、

そこでちょっと食べたから今日はいいわ~

とか。

これはいいんです。

でも

ムスコ
ムスコ

今日はなんかパスタの気分やってんけどな?

大葉と小松菜はやっぱり今日もない?

これですよ( 一一)

まぁ

ムスメ
ムスメ

今日はラーメンの気分!

カップ麺食べるわ!

とかもあんねん( 一一)

まぁ私の料理が
リュウジさんみたいなんだったら別かもやけどな!

あと、今作り立てのものがあれば
「おいしそ!」ってなるんでしょうけど
冷蔵庫に入ってるおかずをみて
そうはならんってのもあるんだと思います。

そして先日は

とうとうムスコは、
ずっとお望みだったパスタを
どうしても食べたいらしく

ムスコ
ムスコ

大葉と小松菜、買ってくるわ!

って出ていくっていう( 一一)

もう~まじでか。

で、帰ってきたら

ムスコ
ムスコ

あれ?お湯くらい沸かしといてくれたらよかったのに。

って、まじでいい加減にしろ!!

テメーが作るものなど知らんし!

でも、私も帰ったところで
疲れ切っていたので

makko
makko

いまからやけど、お湯わかすから

私らの分も作ってや!

と言ったら、

ムスコ
ムスコ

しゃーなし、ええで。

と言って
なにか手伝おうとすると

ムスコ
ムスコ

もうええから、あっちいっといて!

つくるから!

とか言うやん。

で、リビングに行って座っていたらば

ムスコ
ムスコ

豚肉もいるねん。切って!

あと、しいたけとたまねぎもあったっけ?

いやもういっぺんに言え、いっぺんに。

しかも、そんなに都合よく全部の食材あると思うなよ!!
あったからよかったけど( 一一)

しかも、あっち行っとけと言ったわりに
豚肉を切れとか
たまねぎはこんな切り方でとか(動画見せてくる( 一一))
結局やらなあかんのかい。

いやもうほんま、キレそうになりましたわ( 一一)

それから待つこと30分・・(長い)。

ようやくできあがったパスタは、
ムスコが好む、焼きそばのようなパスタ。

パスタ

野菜もたっぷりお肉もね。

な一品。

いやもはやパスタなのか?という域ではありますが
ムスコの好む2.2mmのパスタでね(ネットでしか売ってなかったって!)
とてもおいしかったんです。

ありがとうなんですがしかしだ!

わたしゃどっと疲れましたよ( 一一)

ムスメはムスメで

ムスコはそんなだし
ムスメはムスメで
めちゃくちゃ疲れてるからでしょうけど
ごはんはいらんと言って
コンビニスイーツだけ食べて
ぐぅぅぅぅと寝てしまったり

食べるわ!
とあたためても
めっちゃちょっと食べて

ムスメ
ムスメ

もう無理~~~

って大半残したり(まぁこれはしゃーない)。

ま、いずれにしても、
自分でチンしたり
なんでもできるとはいえ
なんせそれぞれに対応することで
私自身はせわしないっていう話です。

ごはんを出してくれ、と言われるほうがまだましかもだよアンタたち(笑)。

まぁ~本当に
大人が複数人になると
こんなもんですか!

母役割は
終わるようで終わらんな!!

もちろん子どもたちは
私がこうやってぶつくさ言うと

ムスコ
ムスコ

だから、ごはんも作らんでいいし!

ムスメ
ムスメ

なんもせんでええねん。ほっといてくれたら!

と言うんですけど、
結局、あれこれ言うてくるやないかい!
って心の中でつっこんどります( 一一)

もちろん、私が仕事で遅い日は
このやりとりがないということにはなりますが
なんとなく帰りが一緒くらいになったりするから
いろいろ発生するって話です( 一一)

はぁ~!

ムスコがおらんようになるかと泣き暮らしていたけども(笑)
この日常もなかなかのストレスありで。

とはいえ、仕事のストレスとちがって
心の安定があるストレス、みたいな(笑)←なにそれ。

結局のところ、これもそれも
シアワセな日常なのだといえばそういうことなのでしょう。

いつか懐かしく思う日がくる。

それも真実なのでしょうねきっと。

たまには時間が合えば(それが合わんのですけど(笑))
外食でも行きたいなぁ・・
と思うワタシなのでした。

結局そこ!(笑)

+12

コメント

タイトルとURLをコピーしました