スポンサーリンク
スポンサーリンク

なにかを始めたい50代が知る現実

なにかを始めたい50代が知る現実 こども・家族

暑いですね~

最近、ムスメに誘われて
(というよりつきあったってる的な気持ちかもですけど(笑))
かき氷、食べに行きます。

まぁ毎年夏になったら
いろんなところに行くんですけど。

ムスメのほうがあちこち行ってますけどね。

ヘビロテお店はこちら

もう何度も行ってるかき氷やさんは
箕面の小野原にある
「山ト氷」

山ト氷
7月限定ブルーベリーレアチーズ 1300円

山ト氷
1日数量限定 ハチミツキウイとヨーグルト 1300円

ヤバいっしょ~!!

これがもうおいしい!!

中にもきちんとクリームとかゼリーとか入ってるんです。
最後まできちんと楽しめる。

ほんと、おいしいです。

そして、土地柄だと思うんですが
本当に小さなお子さんから
なかなかなおじいちゃんおばあちゃんまで
いろんな年齢層の方々が来られるっていう。

少々行列めいたものはできるときもあるし
タイミングによれば全然ないときもあるっていう。

まぁでもたいがい、人は入ってます。

おしゃんなんですよね~お店も。

山ト氷

なんかしらんけどもはや毎週のように行ってます。

たいがい、これが、土曜か日曜の昼ご飯みたいになってるってやつ(笑)。

この前、ダイエットの先生とかき氷の話をしていたら
先生が

なんか奈良にもおいしいかき氷のお店あるみたいで

行ってみたいんですよね~

と言うてはって

makko
makko

ほうせき箱ですかね?

と言ったら、めっちゃびっくりされたんす( 一一)

そうそう!って(笑)

まぁ私の友達はけっこう知ってますけど
やっぱ、ワタシの特徴は
あまいもんに詳しいことなんですかね(笑)。

インスタも基本、スイーツばっかり載せてるから
どっかの知らんパティシエやお店にフォローされるっていう(笑)。

スイーツ関連の仕事をするほうがよいでしょうか(笑)。

その後はやっぱりスタバ

先日は、かき氷行ったあと
ムスメのバイトまで時間があって
私も基本、なにもなければ
ムスメに合わせて予定をあけていたりするんで
予定なく。

ムスメが、週明けにはテストだからスタバへ、
と言うんで
またいつものように2人でスタバへ~。

山ト氷の近くのスタバは
いつも行くスタバではないんですが
駐車場が無料なのがよき!

(最近駐車場有料になってるとこ多くて。)

で、ムスメは勉強し
私は小説を読んでおったんです。
同僚から借りたやつ~。
昔よく読んでた桐野夏生さんの本ね。
分厚かった~!

でもびっくりするくらい一気に読みました。

面白かったわ~!

相変わらず期待を裏切らない面白さや、彼女の本は。

小説は、ここのところ、人から勧められたものしかあんまり読まないんですが
おもしろいっすね~やっぱり。

人の人生を垣間見る感じが面白いのかなぁ・・
なにが惹かれるんだろうといつも思いながら

小説は引き込まれます。

そして最近やってることは

とまぁスタバで本を読んでおったんですが、
最近、ちょっと始めてみようかなぁと思ったこともあるんです。

それは、プログラミングのちょっとした基礎を知ること。

仕事をしよう!なんて
大それたことは思ってないんですが

仕事で、WEB関連のことも少しは理解しないとあかんような側面があって
っていうか、もはや今は仕事でなくとも
多少の知識は必要やったりしますよね。

とはいえ、なんせ何も知らんので、
評判がよいと言われるprogateというサイトで
とりあえず無料版のところをやってみよう!
と思いまして。

それだけじゃお話にならんということなら
月額980円くらいやから、とりあえず1カ月やるもよし、

と思って
ちょっと始めてみたんっす。

そしたら!!!
もう一番最初のところで
あれあれ・・そういうことね・・
へぇぇぇ・・

こんな言語ね・・

と見ていくものの
まぁ~この老いた頭には
もはやちょっと進んだところでもう入る余地なくなりまして・・・

思った以上に
自分の脳の限界がきているのだと
思い知りました・・・

あのさ、「無料の範囲はめっちゃ少ないから
1カ月課金してやってみるのがよい」とかさ
書いてあったけどさ・・

まだ無料範囲なの!!
私の頭はパンパンなんやけど!!!
って感じですよ( 一一)

プログラミングは、1年くらいやってやっとわかってくる・・
と言うけれど
もしかして私にとっては
10年くらい必要なんじゃないの!!?

まぁプロになろうと思っているわけではない、といっても
なんとなく全貌が見えるどころか
たったの一歩しかわからんのちゃうんかい。

とはいえ、
私にとっては
なにひとつ知らなかったことなので
へぇぇぇ・・と思いながら
まぁ本当にカメの歩みで進めているんです。

で、よく、ムスメが

ムスメ
ムスメ

プログラミングをやってみようと思うねん!

とか言って、本買ってやってたりしたのを思い出して
でもムスメは、3日坊主で終わってるし
そうこうしてるうちに、ワタシが抜かすんちゃうんかい!
と思いましてね!

スタバで、ちょっとやりながら、ムスメに

makko
makko

私もちょっと、プログラミングかじってみようと思って
ほら、やってみてるねんで~!

と、progateの画面を見せたんです。

フォントサイズを変えるには・・
色をつけるには・・・
みたいなところですわ。

ムスメ
ムスメ

え!そーなん!まじで!!

とムスメが言いながら
私の画面をみて・・・・・

ムスメ
ムスメ

えー!!!!!

とびっくりしてますやん。

でしょでしょ、ワタシだって頑張ってるねんで、と思ったその瞬間

ムスメ
ムスメ

え・・・そんなところからやるん?

ちょっと待って!

これって常識やで?

1年生のときにやるとこやん。

いやその段階は誰でもできる・・!

びっくりするやんか!

ですって‥奥さん。

え、まじで!

そんなにそんなにそんなに初歩で
私はつまづいているというのか・・
そんな初歩で
私の頭はいっぱいになっているというのか!!
マジで~!

正直かなりびっくりしました・・・
ちょっと得意げくらいに言うたんやけど・・・
まさかこれがそんなに初歩とは。

そうか、もしかして、今
小学校でもプログラミングをやるというけれど
小学生でも、ここはほんまに1日目とかそういうことか!

ああ・・・・
かじってみたいなどと思った私がバカやった。

なめてましたわ。

ムスメ
ムスメ

まぁそれでも、
まったくなんも知らんよりはましやと思うけど・・

と、ムスメが
申し訳程度のフォロー(笑)。

気を使われるっていう(笑)。

いや~そうなんか、と本当にびっくりしましたぜ母は。

世の中の常識は
もはや私の常識の範囲を
大きく超えていたのだな・・・!

そうですかそうですか。

これはもう
どのあたりまで「かじったら」いいのかわからんようになってきました。
てか一気にやる気も失せたぜ。

これから、世の中は
ITだ~!
とか言うけど、
そもそもITとはなんなんだ。

なにかを理解しわかりたいと思うけれども
もはやもうその「なにか」がわからんっていう。

でも、もうそれを捨ておいて進むには
54歳はまだ若すぎる。

なにかしら、世の中の進む方向を知りたいと思うのだよ若者よ。

とまぁ、
一気に落胆した1日となりました( 一一)

スタバでテスト勉強してるムスメの横で
勉強どころかもうネットサーフィンに興じる母となっておりました( 一一)
がっくり。

そんな最近のワタクシ、
なにかをやりたいと思うが
遅すぎることもあるかもしれず
でもあきらめるほど遅すぎもしないという
中途半端な現実に直面する日々なのであります。

+12

コメント

タイトルとURLをコピーしました