スポンサーリンク
スポンサーリンク

学費支払いの季節となりました

学費支払いの季節となりました こども・家族

いよいよ後期の授業が始まりました。

ムスメは、学校に提出物を持って行ったり
オンライン授業を受けたり
バイト行ったり
友達とどっか行ったり(笑)

忙しそうです。

ムスコは、もうゼミしかないのに
そのゼミが忙しそうです。

てか!!!
そういえば!!!

学費支払いの季節にふと気づいたこと

後期の学費引き落としのお知らせがきとった!!!
2人合わせて150万円くらいやった!!!
いつもは1年間まとめて払うので
払うときは恐ろしい金額にドキドキしてたけど
払ってしまったあとはあまり感じることがなく。

今年から、振込じゃなくて
引き落としになって
強制的に半期ごとの引き落としになっていて

基本、出ていくもの(払うもの)が先!
(断捨離もお金も(笑))

がモットーやから、さっさと払っていたのに
なんとなくもやもやしていたんですが

でも、この半年ごとっていうのも
こうやってちゃんと意識できるからナイス。

ナイスっていうか、

いや、もやもやが増えるだけという話もありますが!

そして、怒りが増すだけという話もありますが!

でも、「学費を意識する」というのは
それなりに必要ですね。

子どもたちにとっても。

makko
makko

おいおい~!学費引き落としのお知らせきたで!ほれ!

と、引き落とし予定の金額明細を
子どもらに見せる。
見せまくる。

水戸黄門の印籠か!
みたいにしつこく提示する!!!

もちろん私は親にそんなことされたことはありませんけど(笑)。
(親って偉大だったんだと知る(笑))

ようよう考えたら、
学費払ってんねんから
もったいないし、と
前期はムスコも2,3個は授業をとっていたような。

ハッと気づくと後期は・・・

とってないよね?

とたんに計算!!!

基本14回の授業だったはずで
そりゃゼミも同じように計算するのはちょっとちゃうかもしれんが
(週イチでない場合もあるから)

でも、一応計算してみたらばさ!

1回の授業!!!

5万円超え!!!!!

どーよ~~~~~!

どんだけ殿様なん!!!

5万円稼ぐのに
どんだけあくせく働かなあかんか
バイトしてるキミならわかるはずだろう!!!!!

あなおそろしや。

なんのために働いてるのか
ああ、今日のこの労働は
あの子ら(というよりムスコ)の授業の1日分にもならんのだと
そう思うと
すごい脱力感と

大富豪じゃないと
大学に進学させるのは
無理なんちゃうんかいと

実際はだれもかれもが大学に行く時代。

いやほんまにすごいことやと思います・・・・・

子どもにとっていいんだか悪いんだか。

まぁ我々が死ぬころに
ようやく

ムスコ
ムスコ

ああ、親も大変やったやろなぁ・・・


くらいは思うんでしょうかね(笑)。
いやぁ~ほんま。

ムスメのほうはまだまし。

そう考えると
ムスメのほうはまだ納得できる(笑)。

教職とってるってのは
いまごろ大きく感じられてきますね~。

とても大変そうやし

ムスメ
ムスメ

もう教職やめる!

って何度も言ってきたけど
ここまできたら
まぁすごいよ。
よう頑張ってる。

やし、
学費の元は多少とれてる気もする。
授業も多いし
ほんまにきちんと単位がとれたら免許はとれるしね。

親が、学費がどうこう言わなかったけど
教職だけはとっとけと
言ってた気持ちもわかります。

まぁうちの親は別に学費の元をとれという意味ではなかったんでしょうけど(笑)。

自分が教師やったから
教師になってほしいと思っていたか
人生のどこかのタイミングで
資格が役立つことも考えてくれていたんでしょうけどね。
実際それは役立ったし。

とはいえ。学費やん。

それにしてもやっぱり
理系は高いっすね~
理系の中でも安いほうなんでしょうけど
ああ、賢くて国公立に行っていればと

まぁかないもしないことを今また思うっていう(笑)
愚かだ~!(笑)

ともかく、

秋はいろいろあります。

甘いもん食べて
舌鼓打ってる場合ちゃう。

働かんと!!!

まだしばらくは
ムスメも学生生活が続きそうですから
わたしゃ、働きアリ、働きバチ、
どっちも包括するくらいの働きをしなあかんのです。

今日もそのために
今日も働く私なのでございます。




+9

コメント

タイトルとURLをコピーしました