スポンサーリンク
スポンサーリンク

83歳の母は宇宙人

83歳の母は宇宙人 こども・家族

週末は
母のところに
図書館の本を持って行ったり
新聞を持って行ったり
まぁなにかしら訪問することになるんですが

まぁ毎度毎度同じようなことが起きて
いらっとして帰ってくることが多いです(笑)

一応、イライラしても申し訳ないなと思って
小さなお菓子を買って持っていったりして
母が紅茶を入れてくれたりするんですが

ハハ
ハハ

ちょうどあんたが来たら食べるかなと思って

焼き芋焼いたから食べ!!!

と、
オーブントースターで何十分か焼いて作った焼き芋を
出してくれることが多いです。

ハハ
ハハ

これ食べてたらな、食欲がないときでも
まぁ栄養もあるし、ご飯食べんでもええからな!

って(笑)。
戦時中なん?(笑)

といった感じです。

医療費の計算

先日は、
昨年度の医療費をまとめる必要があるとのことで
テーブルの上に、
病院の領収書がやまほどおいてあったんですが

よくよく見てみると
領収書の上にセロテープがついていて

なに?と思ったら・・・

家に届いたすべての領収書や請求書、
また病院や薬局でもらった領収書なんかは
全部!!

ノートに!!!

貼ってはるねん( 一一)

なぜに~!

会社の経理さんですか?

母のところに
ノートが何十冊もあるのは
これが原因です( 一一)

1枚ずつ全部ノートに貼るから
こうやって必要になったとき
いったんノートからその領収書とかをはずして
まとめたりいろいろ作業してから
またノートに貼るという作業をする!!!

ノートに貼るってなんですか!!!

しかもだ。
その領収書を書き出して計算しなあかんからと
ノートを3枚ほどやぶって
それをセロテープでつなげて
長い1枚の紙をつくって
線を引いて
壮大な表を作成しているんです。
鉛筆で~!( 一一)

「〇月〇日 介護施設△△ ××円」

と、1件ずつ書いていくっていう作業・・・・!
1年分・・・!
いやちょっと待て~

こんなことしてたら1日じゃ終わらんやろ!

びっくりして、母がここ数年は使ってなかったパソコンを
引っ張り出してきまして・・
オープン。

いや10年くらい前には
パソコン教室に通って
ハガキ作ったり、いろいろやってたんですがね。

ハハ
ハハ

もう全部忘れてしもた。

パソコンはもう全然無理!

とか言うねんな~。

いやいやスマホでLINEの文章打ってるほうが
よっぽどすごいけどな?(笑)

画面も大きいし、パソコンのほうが見やすいと思うけど
まぁもう無理といったら無理なんやな( 一一)

ともかく、そのパソコンで
エクセルをひらいて
領収書の数字を入れていって
合計額が出るように計算式入れたら
まぁあっという間やんか。

もちろん、エクセルを普段使ってもないのはわかるけど
いったん習ったことあるなら
これがすぐできることくらいわからんか???( 一一)

なにもノートをやぶって表をつくらなくても( 一一)

で、まぁものの5分で表は完成したんですが

ハハ
ハハ

これはすごいな~!

やり方教えておいて!次は自分でやってみるから!

って言うんで、

「パソコンをひらきます→このアイコンをダブルクリックします→
この四角いところに数字を入れます→勝手に合計額計算されます
→ファイルから上書き保存を選びます→右上の×ボタンで閉じます」

みたいなのを紙に書いておきました・・
絶対自分でできんと思うけど・・この感じだと。

せっかくパソコン教室に行って習っていたんだから
細々とでもさわっていたら
今でも絶対できると思うけどな!!!

なんでもかんでも「年寄りやから」を言い訳にするのはどうかと思うが!!

必要にせまられてスマホは使えているわけやからな!!!

そして次にムスメが訪問したとき

なんと、数日後にムスメが訪問した時、
母はその表に、また書き足したい領収書が出てきたみたいで

ハハ
ハハ

ちょっとどうやるか教えてや!

あんたのお母さんに教えてもらったけどようわからんくて。

またあんたのお母さんに言うたら叱られるからな!

とか言ってムスメにお願いしてきたらしく!

「また叱られる」とかどうよ!( 一一)

で、ムスメが、パソコンをひらいて
エクセルを開いて、数字を入力するところまでまた教えたらしいんです。

で、入力し終わったら、
母が、そのエクセルを私に送らないとあかんと言うてたらしく、
ムスメが

ムスメ
ムスメ

データで送ったらいいんやんな?
メールに添付して送るんやんな?

と言ったら、

ハハ
ハハ

いやいやスマホで写真で撮って送るねん!

と聞かなかったらしく・・( 一一)

写真を撮って送るという感覚を持っているのはスバラシイけれど(笑)
エクセルの写真を撮って送るんですか・・・?

ま、そう言うなら、写真を撮って送ったらええんかとムスメも
不思議に思いながら、
スマホの写真の撮り方を聞かれたので、
いやいや普通の写真撮る取り方と同じやでと教えて
すると母は、パソコンの画面を写真を撮ろうとしていたそうなんですが

どう見ても、写真に表が全部入ってないやんと・・・

ムスメ
ムスメ

おばあちゃん、この表の写真を撮りたいんやんな?

写真にこの表のはしっこのほうとか全然入ってないやん?

全体を撮らんと意味がないんちゃうの?

というと

ハハ
ハハ

え?入ってないか?

と・・・

もはやカメラを向ければいいだけで
何をどう撮ればいいかはわかっていないようだと・・・

写真の中にはしっこまで収まらないとあかんとか
そんなことはわからんようだと・・・( 一一)

そして、ムスメが教えて、なんとか写真を撮り終えて
LINEでの送り方もムスメが教えて

そして母は私にエクセル表の写真を送ってきたんです・・・

いや何のこと?
突然にこのLINEがきた私も?????でして( 一一)

makko
makko

表になにか追記したんかな?

よくわからんけど、またあとでよく見ておくわ。

前の表と見比べて。

と返信したんですが

それを見てムスメも

「やっぱりデータで送ったほうがよかったんやろきっと・・」と
思ったそうでして。
まぁそりゃそうだ。

で、それはともかく、
その表に入力する、私に送る、という作業が無事?終わって
さあ、じゃあ、それをもう閉じようということになったそうで。

上書き保存をまたムスメが教えて、
そしてそのあと母は

ハハ
ハハ

このあとエクセルを閉じたらええねんな?

それは聞いたから。

この右上の×印を押したらええねんな!!!!

と言ったのはいいけど、
その×ボタンの上にカーソルをもっていって
まだクリックしていない(閉じていない)のに

ハハ
ハハ

これやな?これでもう閉じたんやな???

×ボタンやからな!

とムスメに言うたそうで・・・( 一一)

ムスメは、
振り返って言うてました。

ムスメ
ムスメ

いやいや、この×ボタンをクリックして閉じる、ということやろう。

×ボタンの上にカーソル持ってっただけでクリックしてないやん!

表は閉じてないやん。
表がまだ見えてるのにどうして『もう閉じた』と思うん???????


と。

いやもう人の話だともう大笑いできるんですが
これ、私やったら、もう完全にキレてたと思います(笑)( 一一)

目に浮かぶ・・・
エクセルは全然閉じてないのに
「これでええんやな!閉じたんやな!」と言ってる母の顔が・・・

宇宙人なん!!?

ムスメ
ムスメ

いやそもそもな。エクセルもな。

これを開いたらええねん、って何度も何度も

もう何度もカチカチカチカチ押すねん!!

パソコン古いし、開くのに時間かかるやん。

だから、開いてないと思うんかしらんけど、くるくる回って
開こうとしてるのに、もう何度も押すんよ。

だから、あとで、エクセルがもういっぱい開いてさ~!!!

「このくるくるしてるのが見えたら、待ったらいいねんで。ちゃんと開いてる途中やから」って言うてんけどな。わからんかったみたいで・・。

でも、いっぱい開いたことも説明したけどよくわからんかったみたいやから

「いっぱい開いてしまったら、まぁもうそれはいいから。どれかひとつを修正して上書き保存したらちゃんと保存されるから、あとは、全部最後に閉じたらええよ」って言うといたけどな・・・

って~~~

ムスメよおつかれさんでした。

いや~孫になるとイライラしないんか
イライラしても心が広いんか
ムスメはあきれ顔やったけどもイライラはしなかったみたいで
我が娘ながら
ちょっと尊敬しましたよ・・・( 一一)

人の話やったら笑えるけど

自分がそれ言われたら、わたしゃ早々にキレますからね・・・( 一一)

昨日は昨日とて

てなことがありました
そして昨日はまた用があって行きましたら

昨日は
テーブルの上に、新聞紙をいっぱいに広げて
いりこ解体作業をしていました・・・

大きな袋に入ったいりこを全部新聞紙の上に出して
頭と内臓をとって、解体するという作業・・。

この頭と内臓をとりのぞいた部分を
ミルサーにかけて
いりこ粉と作るんですね。

ちょっと調べてみたところ
クックパッドにやり方のってますから
これやってる人もいるんでしょうが

母はいつも、いりこの粉は
大事に大事に瓶に入れて
冷蔵庫に入れていますから
いつもこうやって
1日かけてゆっくりと作っているんでしょうね。

引っ越しのときに

ハハ
ハハ

新しいミルサー、買ってきてほしい!

って言って
買ってきたんですが
これだけはずっとやってるんだと思います。

私など、ジューサーミキサーについてるミルサーは
全然使うことがないので
捨ててしまったけれど( 一一)
母はミルサーだけは「使う!」といつも言ってたので
この作業だけは絶対必要なんでしょうね。

まぁある意味、
こういう作業をしているから

ハハ
ハハ

ヒマなんてとんでもない!

毎日毎日本当に忙しい!

と言えるんでしょうね・・
1日数回のラジオやテレビの体操しかり。
中国語のラジオ講座しかり。
毎日やることがたくさんあって
しっかり生活しているということは
それはそれですごいことだな~とは思います。

入院したときですら

ハハ
ハハ

忙しすぎて1日があっという間に過ぎる!

と言って
子どもたちは大ウケしてましたけど
それがボケないヒケツかもしれません。
いや、そりゃほんまに。

栄養士だけあって
料理は好きで
自分の好きなものを
いつもなにかしら料理していますしね。

それもまた、母の楽しみであり
10年以上の1人暮らしの
大事なリズムになっているのかなぁ
なんて思ったりします。

ま、そんなこんなで、
83歳母は今日も元気。
このまま、身体は不自由でも
楽しく生活ができる日々が続けばいいなぁと
思うムスメなのであります。ハイ。

+11

コメント

タイトルとURLをコピーしました