スポンサーリンク
スポンサーリンク

CM見てわが子を思う

CM見てわが子を思う エンタメ

テレビ番組もさることながら
CMはやっぱりすごい。

ほんと、そう思います。

たとえば、長いエッセイを読むよりも
ひとことのキャッチコピーにぐっとくることってありますよね?

それと同じで、
15秒、30秒、ときに60秒のCMに
ぐっとくることはかなり多いです。

でもこれってすごいことで
長々と文章を書くことはできても
短くまとめることってすごく難しく(とくに私は(笑))

映像も、30分のドキュメンタリーを作るよりも
15秒でその設定から関係性からすべてを見る人に理解させて
そして、笑いや泣きや
なにかしら心の琴線にふれるものを作るって
もうそりゃ、ほんまにすごいことやと思います。

そもそも私は、けっこう録画番組を見ることが多くて
基本CMはとばしてたりしてたんですがね。
最近テレビをリアタイで見ることが多くなってるからか
ああ~秀逸!と思うCM多いです。

専門家の方の目だといろいろあるんでしょうけど
あくまで素人目線、主婦目線で
おもろいやんか!
感動するやんか!

がいろいろあります。
これまでとばしていたのに( 一一)ちょっと楽しみだったりする昨今。

最近の日清はオモシロイ

最近のカップヌードルのCM、
ちょっと目を引いたりしました。
ほんで、最近のやつはコレ。
なんかしらんけど見たくなってしまう。
いやこれほんま、おもろいっす。

日清のCM

カップヌードルCM「辛麺ダンス 篇」30秒 / Jackson Myles Chavis・Nick Kosir

けっこう好きです!(^^)!
ほんまにこういうの考えるひとスゴイ。まじで。

絶対売れてると思う!(^^)!

ほんでこれこれ、Amazonどう思う?

私が最近なんかしらんけど
めっちゃ気になってるCMがこれ。Amazon。

てか、めちゃくちゃ数打ってますよね。
どのチャンネルでもめっちゃ見る。

Amazonすごいな!と思うけど
このCMが気になってしゃーない。

これ、なんだかなんともいえない感情で、
気持ちがわかる~
とか
じーんとする~
とかではなくて

わかるようなわからんような
なにかしらは心に届くのだけれど
なんかどこか違うというような気持ちもあり
いやでもなんかわかるようなところもあるような

うまく言えない感じが目をひくっていうか
気になるっていうか。

AmazonのCM

Amazon Prime TVCM 「その特別な時間が、きっといちばんの特典です」特別版

で、なんとなくネットで調べてみたんです。

気になるひとおらんかしらん?と思って。

そしたらなんと!!!

「気持ち悪い、嫌いという声続出!」

って出てました(笑)。

そういうことか!(笑)

いや、決して「気持ち悪い」とは思わなかったけれど
なにかしら、共感できるような部分もあるように思うし
なにか仕事や生活に追われて気持ちが乾くってことも日常生活ではあるよね~
って思う反面、

いや、ダンナに「あの頃に戻れる券」を見せられて
家への帰り道、一緒に歩いて手をつなぐか?

と考えると

まぁそれは絶対ないな、って(笑)

ネットでも

「そんな夫婦おらんやろ!」

「いいCM感出してるけど全然そんなことない」

などと書かれていて
なんだかなるほど~、って思ったんでした(笑)

確かに、こんな夫婦っておるかな?
おらんことはないやろうけど
少数派ちゃうんかな~。

少なくともうちではありえん設定(笑)。

でも、ストーリーとしては、
なにかしらちょっと自分を振り返るような
そんな心に届く感じはあるっていう。(仕事に追われる毎日、ってところね)

しかしどういう評価であれ、
気になっているという時点で
もうある意味、CMとしては成功ちゃうんかな。

まぁ、私が一番好きなんはこういうCM。そりゃもう親子。

いやもう、そりゃこれっす。

何回見ても、うう~って見入るやつ。
何回見ても、ちょっと涙腺がゆるむやつ。

いやほんまに、何回も見てても
いつ見たってめっちゃ心が揺れ動く~。

そりゃもう母親だからですよ。ハイ。

ドストライクすぎて
きっと製作した人の狙い通りのターゲット(笑)。
ええわ~!

JTのCM

[JT CM] 「想うた 親を想う」篇(60秒) 【公式】

もうまさにやん。
このCM見て、涙ぐまんかったことないって( 一一)まじで。

これから就職するムスコと重ね合わせないわけないし
社会人のムスコがいてはる親御さんで
自分と重ね合わさないひとおるんかな逆に。

と思える。

なんか、働き始めた自分のことも思い出したりもするんです。

テーマ・親子。

ここに私の人生のテーマが絶対あると思ってます。

ほんで、次。
浪人生を持つ親ならばもうこれを見て泣かない人はないと思う(笑)。

てか、これを久々に探して、見つけ出して
見たら、まためっちゃ涙が出てくるっていう。

夜中のリビングでひとり涙ぐみ、
ふと部屋から出てきたムスメは
ちょっと不思議そうな顔してました(笑)。

涙が出ちゃったの(笑)、がバレたかしらん( 一一)

いや~2回見ても3回見ても
やっぱり泣かずに見られないわ。これは。
小さいころの映像が出てくるから余計っす。
これ、どんなひとが作りはったんかな~。

カロリーメイトのCM

藤巻亮太 「3月9日」 (カロリーメイトCM『夢の背中』篇フルバージョン)

と、どうでもいいけど、
最近ちょっとハマってる
CM観察の日なのでした。

こういうのを見ていると、
いや~本当に、映像を作る仕事って
センスや技術だけじゃなくて
こういう「気持ち」を引き出すというか
共感を呼ぶことができる要素が絶対に必要やな~
って

改めて思います。

いや~スゴイ。

ただただ、CMというのはすごいツールっす。
そして私はやっぱり
来年出ていくムスコを思うっていう
毎度毎度の気持ち悪いオチにいきつくんでした。ハイ。
ええかげんにせえよ。(to自分)

+10

コメント

タイトルとURLをコピーしました