スポンサーリンク
スポンサーリンク

二極化する50代の中で思うこと

二極化する50代の中で思うこと 自分のこと

来月誕生日でして。
54歳になります~。

はや!

50歳になって
ちょっと愕然として
そこから早すぎん?
もう4年もたつんかい!

ヤバイヤバイ
定年まであと少しやん!
って、49歳から50歳になった瞬間に
初めて思いました。

それまでは

makko
makko

老後?そんなこたー

直前になってから考えればよいや!

という
ありときりぎりすの
きりぎりすみたいな暮らしをしてたんですが
ほんまにその前になってから
急にそれを知りあせる~

そしてきっとあっという間に
60代になるんだわきっと( 一一)

いまの50代はどうよ

そう。

いまの50代って
昔とちゃいますよね~

昔の50代って
もっとだいぶおばちゃんやったんちゃいますか?

いやどうやろうか・・・

私がおばちゃんになってるから
気づかないだけなのかもしれんけど
服がどうの~
化粧がどうの~
髪型がどうの~
と、
少なくとも母はこんな感じじゃなかった(笑)。

子育てが終わって
空の巣症候群になってしまった母は
私が大学4年で留学したときには
私が英語を勉強しているからと
家で中国語を始めて
ラジオ講座で必死に勉強していたよって
近所に住む叔母が教えてくれたことがありました。

専業主婦とはいえ、
実家のお寺で忙しくしていた母は
働きながらも
寂しい心のうちを
なにかに没頭することで紛らわしていたのかもしれません。

中国語を勉強したいとか
いつか中国に行きたいとか
そんなんなかったみたいですからね。

そんな母を思い出すと
私自身は
空の巣症候群を感じることもないほどに
仕事で忙しくしているのは
ある意味、幸せなのかもしれません。

ま、生きていくために必死ということですけど( 一一)(笑)

でもやっぱりそれだけじゃなく
いまの50代はかーなり若い部類だし
昔とずいぶん変わったよなって
それは思います。

とはいえ二極化するのもほんと

と、そうはいっても
会社のオジサマ方を見ていると
50代からは
二極化するなって
それは思うんですよね~。

すごく若いままでいるひとと
一気に老けるひとと
いきなり二極化するやん!ってね。

会社は、まだできて20年の会社やから
私ら世代が一番上なんで
もっとオジサマは
親会社からきた人たちしかいないんですが
(つまり、私が「オツボネ」(笑))

親会社は
40年ほどの会社なので
私が若いころにバリバリ働いていた世代が
そろそろ定年・・・
60代は
会社を辞めたり
嘱託で残ったり

そんな世代です。

50代の先輩たちも

白髪も増えて
歩くのもゆっくりになった
オジサマ方もいて。
生気を吸い取られたかのように
なんだかしぼみかけの花みたいになっているひともいるし

以前と何も変わらず
目をきらきら輝かせて
元気にいろんなことに対して精力的なひともいて

ええ~

めっちゃ二極化するやん!って

それはめちゃくちゃ感じます。

なんやろな?

本当に、サラリーマンとして
会社員に安住してきたひとたちが
ここにきて、先が見えなくなっているのかもなぁ、って
そう思ったりします。

会社員が悪いわけではないけれど

そう。

「会社員」が悪いわけでなく
個人によって違うのだと思うけれども
会社員を30年以上も続けていると
やっぱりどこか「麻痺」しているところが出てくるような気がします。

30代、まだまだ転職だってできるぞ!
な時代。

40代、責任を持つ仕事も増えてきて
いろんなことに興味もあるし
仕事もプライベートも充実!
な時代。

でも、50代の会社員。
ほぼ確実に守りに入るひとが多い・・・。

だって、転職などもうできないし
あとはここで数年過ごし
会社員人生終わるんだなっていう。

自宅で教室の先生をしている友人が
お子さんが社会人になって会社に就職し
その子を見ていて、つぶやいていたんです。

なんかさ、今月は、〇〇に20万円使った~!
とか言ってるんよ。

なんていうかさ、お金、使うよね~。

でもそりゃ、使うよ。

だって、来月も再来月も、ちゃんとお給料っていうものが入ってくるんだから。

ボーナスだって入ってくる。

それは会社に勤める限り、保証されてる。

そりゃ使うわ。

逆に、私のほうが貯金は多いんちゃうかって

そう思うわ~。

だって私らは、いつ収入がなくなるかわからんから、

とにかく必死に貯めるからね。

と言ってて。

なるほどなぁ~~~
って思いました。

いや、私もしかり。

この「毎月お給料が入る」に感覚は麻痺するっていう。

50代ともなるともうなおさらです。

だからこそ、この収入がなくなる日がこわい。

50代の会社員はここに直面するんだなって
実感しています。

自分の価値とはいったい何だったんだろうと・・・

ふと思い返す時期でもあるような気がします。

毎月入っていたお給料が入らなくなる日は
それはそれは恐怖で
何十年もそれに慣れてきた会社員は
そこがとってもウイークポイントな気がしています。

だからこそ、以前書いたように
会社員人生をここで飛び出し
自分で自分の人生を生きていく同級生たちを見て
はっと気づくことが多いっていうことなんだろうなって。

いまの50代はまだまだ若い。

これからどう生きるかは
どんな小さいことでもやっぱり
これまで停止していた思考をとりもどして
考えていく日々がまだまだ続きそうです。

といっても、ぼやぼやしてると
死んじゃうんで

ほんまにしっかり考えんとな!!

そう思う今日このごろなんでございます。

+13

コメント

タイトルとURLをコピーしました