スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムスコの専門学校のおはなし

ムスコの専門学校のおはなし こども・家族

ムスコの専門学校。
なかなかすごい教育してはるよって話
何度か書きましたが
社会人で
働きながら勉強されてる方ももちろん多いわけで
本当に頭が下がります。

先日、キンコン西野さんの(またかい(笑))
Youtubeライブを見ていて
リスナーの質問に答える回で

自分のことが好きになれません。

どうすればいいですか?

って質問に
西野さん

「圧倒的に努力をすることです!世界で一番、誰よりも努力すると決めて、やる。
そうすればいいと思いまーす!」

って答え・・・・((+_+))

ま、それをやってる人にしか
言えないセリフですよね~。

でも、働きながら
難しい資格試験の勉強をしているひとって
本当に頑張っている人が多いんだろうな~と
いつも思いながら
ムスコの様子を見ています。

しかしやっぱりやってくる営業トーク。

で、だ!

ムスコがリビングにやってきて
おもむろに

ムスコ
ムスコ

あのさ~

実はさ~

明日までに2万円いるねん。

なんか、もしも今回の筆記試験(6月やったか?)おちたら

実技試験(秋)の授業が受けられへんくて、その授業料が無駄になるやん?

でも2万円払っておいたら、それが次の年に受けられる(割引されて受けられる?)らしくて。

って・・・・

いや~もうたのむわ~

そもそも、筆記試験が受かったら
実技試験は受けられないわけで
そこの実技試験の分の授業料まで
まとめて取っているところに問題ありちゃうんかい!

ほんまにどういう商売?

そして、今回筆記試験におちても
再来年、頑張って筆記試験に受かるよう勉強し
その後の実技試験に向けての授業は
うちで受けてくださいよ、だっていくぶんか払ってるねんし、

ってとこですよね・・・

はぁ。

どうかと思うが、まだそこまではわかる。

私がびっくりしたのはこのあとです。

ムスコ
ムスコ

あとさ、これも明日までやねんけど、
なんか特別集中授業があるらしくて12万円いるねんけど・・・

って・・・どゆこと?

ムスコ
ムスコ

いやなんか詳しくはよくわからんけど。

5教科特別集中講座みたいで、

先生が言うには、授業でやってるところの

重要な部分の説明と

あと授業でやってないところもやるらしくて。

まじで?どゆこと?

しかし「詳しくはよくわからんけど」って
どうよ。

makko
makko

いやいや、「詳しくはよくわからん」ことに10万円以上のお金を
ぽんと払えるわけないやん。

どうしても必要で、どうしても受けたいものなのか。

ってことじゃないの?

と返したら、

まぁその通りやったわけで
ムスコも、うーん、となりまして。

てか!

まじでどうなってんねん専門学校。
年間140万円だったか、
大学に払うお金くらいのお金を払ってるんですよ??

「いったん入っても、

夏期講座や冬期講座みたいに
10万円、また10万円、と
どんどん取られるで!」

と去年から通う同級生に
聞いてはいたようだけど
それにしたって。

ほんで「明日まで」とかまじでないし!

さすがの私ももうそりゃキレまして( 一一)
そりゃスイッチ入るやろ。

どうしても受けたいものなんやったら
100万円というなら無理でも
10万円ならバイト代ためて出すこともできたやろう。

10万円というお金は
よくわからんもんにポンと出せるもんではない。

私だって、
受けたい講座とかセミナーが
1万とか2万とかしたら
それだけ出す価値があるものか、
自分としてそれだけ出しても受けたいものか
悩みに悩んで決める。

それが当たり前じゃないのか?

ってそんな話をしたらば。

ムスコはぷいっと部屋にもどり
しばらくして
紙を手に出てきて

ムスコ
ムスコ

どうやらこういうものらしいねん。

5教科やねんて~。1コマ3時間が1教科5コマ、

全部で25コマなんかな・・・・

と言うんですが
その紙をよくよく見たらば!

1教科5コマの日程が書いてあるけれど
その中から自分の都合のよい1コマを選ぶ、
というもので
(よく読め!)

つまり、1教科1コマなんですよ。

5教科で合計5コマ。
1コマ3時間。

つまり、1コマ3時間×5コマで12万円。

しかも、「今の受講生は本来15万円(やったかな)のところ117000円で受講できる!」
(ありがたく思え!お得だ!ばりの文言)

いやいやいやアンタ。

1コマ3時間24000円の授業ってどうよ。

まぁ、きっと、今の学費からいっても
それくらいは払ってるってことになるのかもしれません。

しかしだ!!!

やっぱり専門学校は儲けてなんぼですから。
どんだけいい授業をして
いい先生がいてもだ。

ま、当たり前の話で、
そりゃ予備校や塾と一緒ですよね。

そして私はムスコにぶちぎれる

ムスコ
ムスコ

まぁ明日聞いてくるわ~

と言って寝てしまったムスコに
腹の虫がどうしてもおさまらず怒涛のLINE。

makko
makko

いやどうしても受けたい授業やったら

アウター買うとか、トレーディング買うとか言ってないで

バイト代ためて払える金額やろう!

それをしないで簡単に親に言わんといて!!

しかも内容がよくわからんというのもどうなん。

1コマ24000円の授業って、あんたがバイトしたら24時間働かなあかん額やで!

それだけの価値のあるものかどうなのか。

必死で調べて理解して悩んで、それでも受けたいというものなんか!

そして次の日の朝、
たまたま時間が一緒になり
一緒に電車に乗ったらば

ムスコ
ムスコ

まぁ今回は受けるのやめとこうかな~

と言うやんか!

気軽に「受ける」、気軽に「やめる」が
どうなんか!という話をしておーる!!

makko
makko

あんた留年してんねんから、去年から通ってる同級生に聞けるやんか。

受けた子もおるやろ去年。

内容聞けるやんん。

と言ったらば、

ムスコ
ムスコ

LINEしてみてるけど返事がこーへんねん

って・・・・

そうでっか。

まぁどっちにしても、
ちゃんと検討して
ちゃんと考えて結論だし!

って別れたんです・・・

そしたらほどなくして
友達からの返信があったそうで。

「僕はその5教科のうち2教科受けたけど、
まぁいらんかったかな。
ちょっと見やすい資料もらえただけやった。」

と・・・・・

その子も悩みに悩んだんでしょう。

言われたとおり5教科でなく
自分で2教科選んで受けたんでしょうね。
そういうことよ!!!

ムスコはこの返信を見て

ムスコ
ムスコ

聞いてよかった。

やっぱりやめとくわ。

って・・・

その特別授業とやらを受けるのをやめたんでした・・・・
(しかもこの友達は今年受かっているし)

ネットで調べたところ
特別授業の紙は普通に授業中に配布され
当然受けるものとして話をされるので
ぼーっとしてたら大金支払って受けることになるんだと・・。
特別授業を受けなかった人は貼り出されるとか・・・。

まじか専門学校さんよ。

専門学校ももちろん商売。
でもやっぱりそこで信頼度が下がることも考えてもらいたい・・
大枚はたいての絶対的メリットを打ち出すならわかりますけどね。

ムスコは
私に遠慮したのか
本当に自分で考えて納得してなのか
なんかしらんけど受けないという結論へ。

ま、でも、予備校の時も塾の時も思ったけど
普段の復習もきちんとできていないのに
季節講習を強いてくるっていうのがねぇ・・・
そう、もちろんそれが商売のお仕事なんはわかりますがね。

メディアが発信するものを
そのまま受け取るのでなく
受け取る側のリテラシーが大事、と言われますけど、
こういう学校や塾に通うときも
本当に通う側のリテラシーがめちゃくちゃ大事ですね。

でもほんとに
心理的にはなかなかええとこついてるんですよ。

そんなん受けてる時間とお金があるんやったら
今やってきたものの復習をきちんとしたほうがいい。

しかしながら!

本当にやるのか?

それだけ時間拘束されるほど
自分で自宅でできるのか?

もしかしたらものすごく重要ポイントだけ教えてくれて
効率的に学べるのじゃないのか?

これを受けた人のほうが
合格率高いんじゃないのか?

てなことを考えるわけですから
まぁここにつけいられてる感もありますよね。
言葉は悪いけど。

そしてその後

と、そういう決断をして
ムスコの様子みてますが

まぁ~

普段の授業でせいいっぱい

ですね・・・!

計画を立てさせられているという

「週20時間」

には全然いってないと思いますけど、勉強時間。

でもねぇそんな話をしていたら

ムスコ
ムスコ

いやでも僕、お母さんが思ってるより

けっこうやってるねんで。

とは言ってました(笑)。
そうかそうか。そりゃ、そうかもしれん。

そりゃ毎回、
復習テスト、2回前の分の復習テスト、
予習テスト、等々あって
それなりにやってはいってるんでしょうからね。

で、やっぱりそうはいっても

ムスコ
ムスコ

しかしやっぱり、授業は圧倒的にわかりやすい!

とは言ってました。

いや~そりゃ、そうでないとねぇ。

今日も朝から、
宿題の、「線引き」をやってました(笑)。

自分の法令集?かなんかに
学校からもらった小さい法令集から
線を引いてあるとこをうつすっていう「線引き」・・・

頭使わんやつ(笑)。

そんなとこまで面倒みてくれるのは
まぁ確かにありがたいですが

でも追加料金はまじで勘弁してもらいたい。
ただでさえ業界最高値の学校やねんから・・・

とまぁそんな年末。
私はようやく休みに突入いたしました!(^^)!

+8

コメント

  1. karion より:

    makkoさん、こんにちは。
    息子さんの専門学校大変そうですね…
    確かに、ウチも長男が予備校に通っていたので、普段の復習もきちんとできていないのに、季節講習を強いてくるっていうのは、思うところありますよね…
    キリがないですもんねー!
    次男が同じ学科なので、参考にさせてもらっていますが、専門学校に通うことも含めてなんだかいろいろまだまだ考えることありそうですね。

    そんな中、大学も冬休みですね〜
    我が家の下の子、やはりしっかり課題があるようです。
    図面を描いて模型を作らなきゃ行けないという大形の課題らしく、冬休みになった途端、毎日課題に追われています…
    図面を描くだけでも大変ですものね〜

    年末年始に今年はようやく実家に帰ることになったのですが、課題が終わらないとのことで『平行定規を持って行く!』と言いはじめまして…(笑)
    あのどデカい平行定規を車に積んで帰省しましたよ〜(笑)横浜まで…(汗)
    従兄弟にも会ったりして昼間は遊んでいますが、実家の和室を借りて、平行定規をドーンと置いて夜ちょこちょこと課題をやっております。
    こんなんで大丈夫でしょうかね?

    今年は、makkoさんとの新たな出会いもあり、おかげさまで下の子も何とか大学生活やってこれましたが、まだまだ始まったばかり…
    上の子も大学院に行くのか?どうなのか?大学院に行くためにはどうすればいいのか?悩みは尽きないところですが、来年もまた専門学校の話しも含めて、先輩としてのお話聞かせていただきたいと思います。

    来年も宜しくお願いいたします(^-^)

    +1
  2. makko より:

    karionさん~!コメントありがとうございます~!
    私も、今年はkarionさんにお会いできて本当にうれしかったです!(^^)!
    共感が多かったというか、共感することしかなかったです(笑)。ありがとうございました!

    そうですね~ほんと、専門学校もいろいろ考えるとこあります( 一一)
    結局、集中講座も、ゼミの友達たちはみんな受けることにしたようですが、大学院の知り合いも何人か通っているみたいで、彼らは受けなかったみたいで。4月以降は、自分で判断していかないといけないので(自分で支払うでしょうし)いろいろな角度から検討したり判断したりする練習をしていかなくてはだな~、と思ってます。

    次男さん!課題大変ですね!!そうそう、お正月やのに遊べないわ~!課題~!って追われていたのを思い出しました。図面と模型・・本当にしんどいですよね。これこそ、夏休みの宿題みたいに最後の1日でできるとかそういうものではないようですから、本当に山を登っている最中なのだと思います!気づいたら富士山に登ってますから!頑張ってくださいね。うちの愚息とちがって、しんどいながらも楽しんでおられること、きちんとこなしておられる様子、素晴らしいと思います!(^^)!親としては、見守るしかないですが、でもやっぱり、図面や模型を見るっていう、違う世界を見られる楽しみもありますよね!!私はしょっちゅう写真を撮ってました。模型や図面もさることながら、徹夜で作業しているムスコの(笑)。横浜まで平行定規を積んで移動された図を想像して笑ってしまいましたが、そんな子、きっと多いのでしょうね!!!たのもしいです!そういえば、いつも、提出日に、両手でかかえきれないほどの模型を持って登校するので、よく送っていったんですが、学校近くに到着すると、その時間、同じように、「どうやってここまで来てん?」っていうどでかい模型を持っている建築学科の子たちが学校に向かって歩いていて、笑えてしまうと同時に、みんな頑張ってんなぁ~と思ってなんだか心が熱くなりました。これからもまたお話聞かせてくださいね!

    そしてうちのムスメも、大学院に行くのかどうなんか、はっきりせい!な日々を過ごしております(笑)。そんな話もまた!
    本当にコメントありがとうございました!!また来年もよろしくお願いしますね!!!

    0
タイトルとURLをコピーしました