スポンサーリンク
スポンサーリンク

お買い物同行で得られるものの大きさ

お買い物同行で得られるものの大きさ 出会った人

お買い物同行に行ってまいりました~!

去年の7月ぶり。

嵐が吹き荒れる中で

一瞬、日が差したのが見えたような
そんな1日でした。

お買い物同行ってなに。

まぁ普通に生活してたら
「お買い物同行」ってなに!??
専属スタイリスト??
服をプロに選んでもらう???

いやいやいやいやいや
そりゃもう別世界の話ですやん!

ってことですよねぇ。

いや~それは私も同じで

最初は、こんなことは思いもしなかったんですよねぇ。

まさかまさかの。

今でこそ、そういうサービスがけっこう
いろんな形態で出ているけれど

5年前は、私の周りでは聞いたことがなくて。

いや~ただただ、
下半身デブな自分の身体がいややったのと
服装のセンスが皆無だったことで
服を買いに行くことが

もはや楽しみでもなんでもなく
むしろ苦痛でもあって

買い物にいったところで、

気に入る服などなく

とりあえず、おしりが隠れるもの
とりあえず、自分の身体に入るもの

ということで選んでいたんです。

しかも、選んでみたものの
上と下がこれでマッチしているのかもわからず・・・

30年前に一緒に仕事した男性と
久しぶりに会って話していたときに

おまえってほんまにダサかったよなぁ~!

って言われて、
ああ、やっぱり、
と知るっていう(笑)。

そう。
それはもうずっと前からそうやってん!

子どもができて、
もう服などさらにどうでもよくなり
仕事を再開しても
なんかもうずっと同じような服ばっかりで

おばはんになっている自分も含めて

なんかもうなにもかもがいやになっていた
そんなときに。

makko
makko

大学時代に、仲良しの子がいつも服を選んでくれて

自分じゃ絶対買わない服を見立ててくれて

それを買って着てみたら、なんかステキで。

そんなふうに、誰か、コーディネイトとか得意な人に

一緒に服を選んでもらえないんかなぁ・・・


と、ふと思い立ってネットで調べて

そこでたまたまシェリーさんのブログに出会い
記事をめっちゃ読んでいくうちに

あ!このひと!
こういう人に一緒に行ってもらいたい!

って思って連絡したっていう。

最初はそこからのスタートでした。

こんな世界が・・あったんです

そこからお買い物同行に行って
人生が変わったという話は、
7月に書いてましたね~。

ほんまに40代50代って

お洋服や小物、身に着けるものについて

めっちゃ迷子になる時期だよなぁ~って
周りの人たちと話をしていてもそう思います。

前の発言をした30年前に一緒に仕事をしていた男性は
2年くらい前に会ったとき

あかぬけたな~!

ってひとこと。

いや~40代になってから垢抜ける人っています?(笑)

服なんてどうでもいいと思っていた私が
洋服やアクセサリー、靴やカバン、
身に着けるものによって

こんなに楽しくうるおいのある人生になるなんて
ほんまに思ってもみませんでした。

それは、若いころに
ヴィトン買った!
エルメス買った!

と、ブランドものを手にして
なんだかテンションがあがった・・

そういうものとはもう全然に次元の違う話で

なにか高価なものを手にして
自分の価値まであがったような気がするという
その錯覚の世界という意味の「楽しい世界」でなく

自分が長く培って身につけてきたものと
自分が身にまとい手に持つものとが融合して
いろんな経験を重ねてこの年齢にいきついた
自分への自信を取り戻す・・

そんなもののような気がします。

誰かから見えてどうなのか、
ということよりも
自分自身が心地よく
自分自身が自信をもって歩くことができる。

そこがめっちゃ大事やなって
今やからこそ知り得た気がします。

その服を着ているのは自分で
そのかばんを持っているのは自分で
そのアクセサリーをつけているのも自分。
その自分が、それを身にまとって
とても心地よく幸せな気分になれる。

それこそが大事なんちゃいますかね。

それは、自分の身体にマッチしているだけでなく
自分の生活スタイルや思想にもマッチしているものであるという
その豊かさたるや
どんな物差しでも計れない幸せなんちゃうかなって。

こんな世界を見せてくれたシェリーさんには

日々、感謝の気持ちでいっぱいです。

似合う洋服を知りたいあなたへ神戸パーソナルスタイリスト 大阪西宮神戸お買い物同行、シェリーのブログライフスタイリング
スタイリスト シェリーさんのブログです。最近の記事は「すでに選んでもらって試着するってこんなに楽なの?   〜お買い物同行ご感想です。(画像あり)」です。

今回の同行は

今回は、ここしばらくの
会社でのどたばた劇(笑)やなんやで
心身ともに相当疲れた状態の中での同行でした。

ストレスからなのか
ただ心が弱いからなのか
おそろしいほどに甘いものを食べまくって
史上最高に太ってしまって

もうキャンセルしようかと
何度も何度も思うほど

自分のことがいやになっていたここ数週間。

こんな私が
こんな私で


なんかしらんけど
お買い物同行も
イメトレや心理学も
何も知らんかった10年前の私に戻ったような

そんなにもマイナス思考な状態でした( 一一)

そんな中でも、やっぱり
えいやっ!と
行ってよかった今回の同行。

いま、劇的に変わりました!
というと嘘になるけれど
どん底を向いていた矢印が
どん底から
すこしだけ上向きに向きを変えたような

そんな1日になりました。

シェリーさんとの関係も
お会いするごとに変化していっている気がして
私の人生の中で
なくてはならない出会いだったのだなと
そんなことを思いました。

いつも
めちゃくちゃ考えて考えて
そしてめちゃくちゃ歩いてさがして
私が身に着けるものを選んでくださっているのだなと
わかるんですが
お会いしてお話しするたびに
実は私が想像している以上に
ずっとずっと深い考えと
プロとしての確固たる目と
そしてクライアントへの大きな愛情

いろんなものがその根底にあったのだと知るんです。

本当に、洋服はじめ身に着けるものは
人生を変える
そして、それは、選んでくれたひとがだれなのか
ということが
とっても大きなカギにもなるんだって

同行を重ねてきて改めて思ったんでした。

さあ楽しみやで。
今日からまた、私の新しい日々が始まります!(^^)!

+9

コメント

タイトルとURLをコピーしました