スポンサーリンク
スポンサーリンク

またまた母の大騒動

またまた母の大騒動 こども・家族

母のことが好きやったなぁ~・・
と思い出します。

いや~本当に。
小学校のことまでは
本当に母のことが好きでした。

いや、まぁ中学以降も好きやったけども
小学校のころまでは
母が一番好きやった
そんな子でした。

お母さんのほっぺはやわらかくて気持ちいい!

お母さんが死んだら、お墓にほっぺたを切り取ってくっつけとくわ!

なんて言ってたのを
今でも覚えてます(笑)。

どんな発想(笑)。

近所に住む友達のお母さん

我々世代だと
親の介護の話になりますよねぇ~。

うちの母は・・・
うちの父は・・・

って話はほぼ例外なく出ます(笑)。

倒れて救急搬送されたわ・・・
とか
突然倒れてそのまま心肺停止になったわ・・・
とか

いろいろありますが

先日は近所に住む友達のお母さん、
友達と一緒にスーパーで買い物してたら
気分が悪くなって
しゃがみこんだと思ったら
血を吐いたって・・・・!!!

こわすぎる。

いやでも、ここで救急車を呼ばなかったのが
友達の賢いところ。
その友達は看護師さんやから
とっさの判断がやっぱりスゴイ。

このご時世、救急車がきても
病院に行くのに時間がかかる。
(受け入れてもらえない。)

だから、その時間でもあいている病院を調べて
かけこみ、
診察してもらってそのまま入院・・・!

入院できてよかった・・!

検査の結果、胃潰瘍だったそうです。
胃潰瘍ってそんなにこわいん。

私やったらもう気が動転して
どうしたらいいかわからんようになるやろな・・

いやでも、とりあえず入院して
治療してもらってるようでよかったです。

残された友達も安心してるみたいでした。

要介護のお母さまだったので、
逆に、入院となると
デイサービスの用意したり
生活の介助したりしなくてよくなって
友達もちょっと身体を休めることができるようになったみたいで

本当に介護って
大変だよねぇ、
と思います。

友達も私も、まだまだ
「介護」とまではいかないレベルやけど
それでもやっぱり気持ち的にもしんどいんだなって。
自覚しました。

そしてうちの母はまたも大騒ぎ

で、うちの母ですが。

いつものごとく、なにかと大騒ぎするんですが
またありましたよ先日。

朝6時!!!電話!!!

一度5時だか4時だかに電話してきて
めちゃくちゃ怒ったので
きっと6時まで待ってたんでしょうけど。

ハハ
ハハ

ちょっと!LINEもしたけど!

足の爪がはがれかけてきて

とれてはなくて根元がつながってるんやけど

お風呂に入ったらばい菌が入るかもしれんから

お風呂に入れないし・・・

生活しててもばい菌が入るかもしれん・・・

どうしたらいいやろか

痛いのか、
出血してるのか
聞いたら、それはないねんて。

いや、そりゃ、とりあえず様子見ちゃう。

したらば!

ハハ
ハハ

これ、救急で行ったら診てもらえるやろか。

ちょっと正気?

足の爪がはがれかけて
出血もしてない
痛くもないのに
救急車を呼ぶ気かこのお年寄りは。

ハハ
ハハ

いや、今日は10時にケアマネさんがくるから、

相談してみてからのほうがいいかな。

makko
makko

ちょっと待ってや!それ救急車で行くべきことか

おちついて考えてみて。

人にどうしようどうしようと聞く前に、自分の頭で

まずどういう状況か、どうしたらいいか、考えてみて!

それにいつも私や鎌ねにどうしたらいいか聞くけどさ、

私もケアマネさんも

医者でもなければ看護師でもないねんで!!!

と言ったんですけども

とにかく人の言うこと聞かんやん?

「お風呂に入ったらばい菌が入るかもしれんからお風呂に入れない。大変!」

「どうしたらいい?」

これを20回は繰り返してました・・

おーい、電話は双方向。
こっちの言うこと聞いてくれ~。

makko
makko

いや、とりあえず、皮膚科に行きたいんやったら、

今日は私は突然には休めないから

電話して予約して介護タクシーで行って!

土曜まで待てるなら私が連れていくけど。

って言ったら

ハハ
ハハ

せやなそうするわ!

いやいや今日いきなりあんたに連れて行ってとは思ってない。

皮膚科に電話して、今日予約がとれそうやったら

介護タクシーで行ってみるわ!

でとりあえず電話終了。

でもな。

電話を切ってから、
うちに電話してくるくらいだから
相当心配なんやろう、
もしも本当にそこが膿んできたりしたら
「おおげさや」と思ってるけど、そうでもなかったということになるかもしれん。

今日は休むの無理やけど
明日なら午前休とって
皮膚科に連れていけるかもしれんし・・
そうしたほうがいいのかもしれん・・・

と思いつつ、
ムスメにその話をしたら

ムスメ
ムスメ

は?なにを言うてんねん!

私も爪がはがれかけたこと何回もあるけど

ほっといたらとれるやんか。

お風呂が気になるなら、ビニールでもかぶせて入ったらいいんちゃうの!

大丈夫にきまってるやろ!

って言われて

まぁ、やっぱそうよなぁ・・・
と思い直し

そうや!

と、看護師の友達にLINE・・!
毎度ごめん( 一一)

そしたら友達

看護師さん
看護師さん

大丈夫やで!出血だらだらじゃなければ大丈夫。

根元はつながってるんやんな?

お風呂も入って大丈夫やし、きれいなシャワーで最後流して。

お年寄りの爪はスカスカやからよくめくれるねん。大丈夫!

ってきました・・・

ありがとう友よ・・

持つべきものは看護師の友。

で、そのまま母に電話して伝えたら

ハハ
ハハ

そうか。わかった。じゃあ様子見るわ。

と言って

ハハ
ハハ

まぁ私も電話のあと、爪みてて

そうかなと思ったわ。

様子みたらええか。

お風呂も大丈夫やねんな。

ってさ~!!!

朝6時の電話、
「救急車」の言葉
はなに!!!

そういうのにこっちはやっぱり振り回されるし
断って悪かったかなとも思うし
どうにか仕事も都合つけて
医者につれていったほうがいいのだろうかとも思う!!!
罪悪感もあるからな!!!!

いやまじで。

こんなんばっかりやんか!!

もう、ほんまに朝からバタバタして
身体の力が抜けましたよ、ほんまに。

その結末とは

そしてその後
とりあえず安心して会社に行き
仕事をしたわけですが

夜、帰ってきて
さすがに心配になって
電話してみたらば!!!!

ハハ
ハハ

ああ!朝はごめん!!!

確かにな!

あの爪な、ぽろっと取れたわ!!!

いやちょっとまじか!

脱力タイムズ。
ほんまにええかげんにしてほしい。

この高齢者、
今後どこまでいくんやろうか。はぁ!

+10

コメント

タイトルとURLをコピーしました