スポンサーリンク
スポンサーリンク

恐ろしい日曜の朝

恐ろしい日曜の朝 こども・家族

日曜ヤバかったっす・・・

いやもうムスコは休みで帰省しているわ
ムスメは学校休みでバイトにあけくれているわ

そんななか、私だけ普通に仕事・・
まぁ日曜は休みですけど
カレンダー通りでして
先週も今週も普通に仕事・・・
今週1日だけ休みもらいましたけど!

本当に休めるのかは不明( 一一)

土日はやはり振り回されるワタシ

子どもは子どもで
自分らの予定があって
別に私が介入しなくとも
大丈夫やろうとは思っておるんですが

ムスコは自分の部屋を絶賛片付け中で
ムスメは自分の部屋は相変わらずオソロシイ魔窟で

結局、ワタシが寝ている和室に
2人ともやってきて
布団ひいて寝るっていう( 一一)

大きな大人が1つの和室で一緒に寝るってもうほんまに窮屈!!

普段ベッドに慣れてるムスコは
はしからはしまでころがっていくので(子どもか!)

とりあえず自分が寝るときに
空いてるスキマを見つけて寝ます。

で、日曜はもう大変やったんす。
ムスコが友達とゴルフに行くとのこと、
朝早いのはわかるけど
時間聞いたら
亀岡で6時半スタートって・・・
どんだけ早い・・・
家を4時半くらいには出なあかんのちゃうか・・・

けども・・・
前の日、練習で打ちっぱなしに行くと
ムスコは出て行って、
久しぶりに会った高校の友達やから
ダーツもしてきたわ!
と帰ってきたのは遅い時間やったし( 一一)

起きれるかわからんやん( 一一)

とりあえず、早く寝なくてはと
思って布団に入ったものの
その日はムスメがコンビニで深夜バイト・・・
危ないからと車で行くよう行って
車で行ってるけども
やっぱり女子が夜中1時までバイトしてるとなると
どうしても帰ってくるまで心配・・・

なんとなく1時ごろまで寝られず。

ごろごろしているうちに1時半になったけど
ムスメまだ帰らず。

コンビニはめちゃ近いので
おかしい・・・
もしかして事故・・・
もしかしてからまれた・・

いろいろ考えるともういてもたってもいられなくなり
どうしよう!
と思ったところで
ムスメからLINE。

ムスメ
ムスメ

ちょっとドライブしてる~!

生きてるので。

と、きました(笑)。

私が無事かどうかだけ連絡してくれというので
ムスメはもう絶妙なタイミングで送ってくる(笑)。

まぁ、ありがたいですけど。

まぁもうそれならええかと眠りにつこうとしたところで
2時前やったか
またムスメからLINE。

ムスメ
ムスメ

ごめん!起きてる?

家の鍵忘れたから

あけてくれる????

って~
もう~

寝てたらどうする気よ。

とりあえず玄関のドアをあけまして、

ムスメ
ムスメ

ただいま~!ちょっとドライブして

ママの好きそうなアイス買ってきたよ~

冷凍庫入れとくから食べて~

とか言うやん(笑)
ほんまにちゃんとツボおさえるねんこの子は。

ありがとうと礼を言い、
布団に入ったのは2時すぎていたか・・・

別に私じゃなくても

そう。別に私がケアしなくとも
それぞれ、予定はわかっているから
目覚ましもかけているはず。

でも!

時々!

この目覚ましをかけるのを忘れたり
目覚ましで起きなかったりする・・・!

現にムスコは
絶対の相棒ライデン(大音量目覚まし)を持って帰ってきていない・・・!

起きられへん、ということです( 一一)

昔のタブレットを引っ張り出してきて
とりあえず4時半に目覚ましをかけて・・・。

自分の携帯の音とは違うから多少は効果的かと( 一一)
たぶんやけど。

日曜の朝、友達が4時45分に迎えに来てくれることが決まったそうで

4時半には起きなあかんと( 一一)
(男子は起きて15分で家を出られるらしい(笑))

2時間後ですやん・・・

気になりすぎて、
わたしゃ4時半までたったの2時間そこそこしかないのに
何回も目覚めまして
それも

makko
makko

あ!!4時半すぎた!寝坊した!

って起きるっていう( 一一)

もうたのむで・・!

そして実際、4時半に目覚ましが鳴り
もちろん眠りの浅いワタシは飛び起きたんですが

案の定、ムスコは全然起きん!!!!

もうどうなってる!!

何度起こしても起きんやん。

同じく布団で横で寝ているムスメが
なんとなく起きてしまうやん( 一一)

でもムスコは起きん・・・

そうこうしてるとムスコの電話が鳴りまして。

ムスコが普通に

ムスコ
ムスコ

ういーっす!

と電話に出たらば(寝てたのに電話では起きる( 一一))
電話の向こうの声も聞こえてくる!

どうやら、車で迎えにくる友達が
もうひとりの友達を迎えに行ってからうちにくる予定だったけど
その「もうひとりの友達」が起きないようだと・・
なのでうちに先に迎えにくると・・

ムスコは普通に

ムスコ
ムスコ

オッケー!

しかしあいつ、起きるんかな?

と言って電話を切り。

ムスメに

ムスメ
ムスメ

あのさ、あたかも、自分は当然起きてました、みたいな返答どうよ!

あんたもずっと寝てて全然起きんかったやんか!

と言われながら(笑)

起きて瞬時に準備。

ムスコ
ムスコ

いってきまーす!

って・・
行くまでがほんまに早い(笑)
ええな~男子は。

それでは終わらんのよ

いやもう大変やったわ・・
と、そのあとぐーぐー寝たいところですが
その日はもうひとつある!

前日、深夜1時まで働いていたムスメが
その日は朝8時からまた夜の23時ごろまでの勤務!!!

しかもいつものごとく
お風呂にも入っていないし
昨晩、ゴキゲンで深夜2時ごろ帰ってきて
そのままバタンと倒れて寝ているわけで。

そうやってムスコが出ていくときに一瞬起きたので

makko
makko

あんたもお風呂だけは入って・・
7時半には出るんやろ?

と言ったら

ムスメ
ムスメ

そう~!シャワーあびるわ!

と・・・

でも、こやつは
普通に「起きてます!」風にこう言ってても
何度も寝るのだ・・・!!!!

しゃーないので、お風呂に入ってお化粧して、を1時間とみて
6時半に目覚ましをかけて
ワタシも再度寝る・・・・!!

もはや寝てるか起きてるかわからんです。

その後、6時半に目覚ましが鳴り
ムスメは一応目覚ましでは起きるんで

makko
makko

シャワー浴びて、行く用意しーや!

と言うと

ムスメ
ムスメ

わかってるから!!もううるさいねん!

って
けっこうしっかりめに
しかも腹立つ言い方で返してきたので

よっしゃ、わたしゃ、もう知らん、
どっちにしてもさすがにギリの時間やし
起きたやろからもう寝るぞ!
と寝たわけです。

でも、7時半に家を出ていくときには
送って行ってやろうと思っていたので
(さすがに連日の長時間勤務気の毒で)

1時間後に目覚ましセットして私は寝る・・・

それでだ!
7時半に目覚ましで目覚めたら
なんだかリビングはしーんとしている・・・

もしや風呂で寝たか?
とびっくりして
大声でムスメを呼んでみたら
なんと、隣から

ムスメ
ムスメ

あっ!!!!!

という声よ・・・

まじか!!!

寝とったか!!!

起きてなかったか!!!!

いや、風呂も入ってない、化粧もおとしてない、
この状態で、今日14時間勤務するのかキミは・・・

と、思った瞬間、
いつも人にあたりまくるムスメが
ほんまにギリギリのときはこういうふうになるんですが

ムスメ
ムスメ

わーやってもた!もういい!

シャワーはいい!

髪の毛も、昨日の勤務のまま、おだんごしてるからこのままでいい!

顔だけあらって、アイメイクだけして、行くわ!!

ってよ・・・・!!!

ちゃっちゃと顔を洗い始めた・・・!!!!

あと10分で出ないとあかんとなると
こうなる・・・!!!

いやもう、ほんまどうよ。

しかし、ムスメのエプロンも、
昨日も使っていたからとわたしゃ、洗濯して浴室乾燥で乾かして
準備万端にしていたけれど
当の本人がこれってもうほんま。

しかしアイメイクだけはするのだな。さすがに接客業・・・。

いやもうホント。
どうよこんな日曜の朝。

わたしゃ、もうフラフラすぎました( 一一)

続くのよ、コレ(笑)。

+17

コメント

タイトルとURLをコピーしました